Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

玉城ティナ主演 ドラマ「社畜OLちえ丸日記」Huluで独占配信! 個性派第一弾キャスト解禁!

2023/1/16 10:00

玉城ティナ主演 ドラマ「社畜OLちえ丸日記」Huluで独占配信! 

社畜OLre

 

始業時間の2時間以上前に出社するのは当たり前、終電間際の深夜帰宅も通常運転。鬼上司からは指示を待って呼吸しているだけで数時間にも及ぶ説教をされ、超絶厳しいノルマにも毎日のように苦しめられ…。憧れのバリキャリ生活とはかけ離れた、とんでもないブラック企業の営業部に配属されてしまった22歳の社畜OL・ちえ丸(玉城ティナ)。でも彼女は、そんな地獄のような環境下でも決して腐りはしない。時には心の中で激しいツッコミを入れながら、時には周囲の人々からの言葉や行動にジーンとしながら、不屈の精神で一歩一歩、着実に社会の荒波の乗り越え方と生きるたくましさを身に付けていくのだった――。

玉城ティナにとって、今回のちえ丸という役柄は新たな挑戦だったようで「『私にできるのかな!?』というのが最初の正直な印象でした」とコメント。さらに「ちえ丸は厳しい現実や高い壁があっても人のせいにせずに自分で乗り越えようとする、弱さよりも強さが際立つ女性。私とちえ丸では業種は違いますが、自分の選んだ道を自分なりに進んでいきたいと思う気持ちは似ているのかなと思いました。見てくださった方にとっての明日への小さな活力になってもらえるような作品になったら一番うれしいなと思っています」とアピール。

原作は、社会人に絶大な支持を集めるYouTubeチャンネル「社畜OLちえ丸」が22年に出版したエッセイ本『自己肯定感が低くて挫けそうな時、明日の自分のためにゆでたまごをつくる』。

笑えて泣けて、働く女子に元気と活力を与えるオフィスコメディドラマが2月10日(金)よりオンライン動画配信サービスHuluで独占配信される。

◆Cast
築丸ちえ子(ちくまる ちえこ)・・・玉城ティナ
通称:ちえ丸。バリキャリ営業OLを目指し、厳しい就職活動を経てとある企業に入社。花形部署である営業部に配属されるも、いきなり「ちえ丸」というアダ名を付けられた上に過酷なノルマと労働環境、そして鬼上司と厳しい先輩たちからのキツイ洗礼を浴びることに。日々心が折れそうになりながらも“デキる営業”に成長すべく奮闘していく。

藤木リョウ(ふじき りょう)・・・望月歩
ちえ丸と同じ営業部に入ってきた新入社員。実は会社の社長の甥で、親に強制的に入社させられた。元々ひきこもりであったためか常に小声で対人恐怖症気味。自分で作ったヒーローキャラ「バカチンガー」を描くことでストレスを発散している。

三村理菜(みむら りな)・・・佐藤玲
営業部の先輩。配属26日目にしてノルマを達成したという偉業を持つ。その優秀さゆえに何もできないちえ丸をバカにしている傾向があるが、ある事件をきっかけに変化が…?

風戸大翔(かざと はると)・・・田村健太郎
営業部の先輩で爽やかキャラ。常に場の空気を読んでいる日和見主義。貧しい家庭で育ったこともあってか社長の甥でコネ入社の藤木にはついネチネチと厳しく当たってしまう。

 部長・星野賢治(ほしの けんじ)・・・コウメ太夫
ちえ子に「ちえ丸」という呼び名を付けた張本人。いつも温厚だが普段は存在感がなく、たまにちえ丸や藤木を元気づけてくれる。

佐古山かずえ(さこやま かずえ)・・・阿南敦子
営業部の先輩で、お局様的な立ち位置。ちえ丸にお菓子を配ったり営業から戻ったときには声を掛けたりと振る舞いは優しいが、その言葉の裏には嫌味が含まれていることも。なんだかんだで社内のルールや振る舞い方を教えてくれる存在。

 鬼上司・分倍河原竜児(ぶばいがわら りゅうじ)・・・平山祐介
ちえ丸が最も恐れている上司。遅刻をしていなくても「定時は消費期限じゃねぇ!賞味期限だ!」という名言(?)を残し、数時間にも及ぶ説教は当たり前。月のノルマを達成することと「ホウレンソウ」を何よりも重視する“歩くパワハラ”。

ドラマ「社畜OLちえ丸日記」
2023年2月10日(金)21時からHuluで独占配信スタート
以降、毎週金曜21時に新エピソード更新[全15話]

公式サイト: https://www.ntv.co.jp/drama-chiemaru/

関連記事


Page Up