キム・ヒョンジュン、新曲『HEAT』CD購入者イベント握手会にファン5000人殺到、キュートな笑顔に悩殺!

2012/7/4 10:31

7月3日、東京・お台場パレットタウン・パレットプラザ内にて、俳優、歌手として活躍するキム・ヒョンジュン(25)が新曲『HEAT』発売記念会場限定CD購入者イベント(握手会)をおこない、徹夜組200人を含む約5000人が参加、熱い時を過ごした。

「HEAT」は日本第2弾シングルで、B’z稲葉浩志が作詞、松本孝弘が作曲。


キム・ヒョンジュンが登場、「お久しぶりです! キム・ヒョンジュンです。」と挨拶すると会場いっぱいに埋め尽くされたファンの大歓声に包まれた。

Q:大勢のファンの方を目の前にしての気分は?

「今日は、皆さんの姿がホテルの部屋から見えました。遠くに並んでいるのが見えたのですが、今日も雨が降っていました。」

と、 自他ともに認める雨男のキム・ヒョンジュンがコメント。

「やはり今日はアルバムの発売の前日だということで、雨が降ったのではないかと思います。朝、地震もありましたよね。皆さんのことをとても心配していました。でも、これくらい雨が降ってくれた方が良いですよね。今日は事故がなく順調にすすめたいと思いますので、どうか皆さんご協力くださいね。そして楽しい握手会をスタートしたいと思います。」


q:ソロになって初めての大規模な握手会ですが、どんな思いですか?

握手会をするという事で、最初は100人位かな~と思っていましたが、沢山のファンの皆さんがいらして下さるという事で、沢山愛して下さるということなので、皆さんにお返しをしようと思い、いらして下さったかた全員と握手しますよ~と申し上げたら、こんなに大勢の方がいらしてくださり驚いています。少し大変な握手会になりそうですが、最後まで明るい姿で御一人御一人に真心こめて握手をしたいと思います。」


Q:明日リリースの「HEAT」は、憧れていたB’zのお二人の曲ですが、レコーディングの時にお会いになられたのですね。いかがでしたか?

「レコーディングの時にB’zのお二人が来て下さいました。アドバイスをして下さったというよりも、僕のことを信じて任せてくれました。非常に完成度の高い曲に仕上がったと思います。レコーディングの時に稲葉さんが即興でコーラスをしてくださり光栄でした。もじどおり「HEAT」は熱いアルバムになると思います。」


Q:CDを購入した人だけが見ることができる『Let’s Party』のミュージックビデオは世界初収録ですが、どんなビデオになっていますか?

「レッツパーティはこのパーティーが終わったら僕と一緒に過ごそうねという意味が込められています。これから皆さん観てくださると思いますが、とっても可愛く仕上がっています。皆さんがマネできるダンスも途中で入っていいます。期待してください。

そして、『HEAT』は観たことがあっても、まだ『Let’s Party』のステージは観たことがありませんよね。恐らく明日ゲリラコンサートをすることになるかと思うので、明日観られるのではないかと思います。」


「皆さんキョトンとした感じですが、恐らくまだ告知が出ていませんよね。今日の夕方、ゲリラコンサートの告知が出ると思うので、今日と同じくらいたくさんの感心を寄せてください。明日はゲリラコンサートの時に皆さんに『Let’s Party』を観ていただけると思いますので、どうか皆さんこの可愛い姿、素敵な姿をぜひ自分の目で確認してください。」


「僕の2ndシングルにこんなにたくさんのファンの方が感心を持ってくださって、本当にありがとうございます。この後、雨あしが強くなるという話を聞きました。順調に握手会が進むように、前の方は後ろの方を気遣ってできるだけスムーズに進むよう、ご協力していただきたいと思います。そして傘がない方のために、傘を持っている方はその人の分までさしてあげるという気遣いもお願いできればと思います。」


当初予定していたセットは、握手の順番が来るまではキム・ヒョンジュンが見えない作りだったが、本人の希望により急遽セットの一部を撤去、握手のタイミング以外でも自分を見られるようにとの配慮がなされた。

雨あしが強くなる中、夕方6時過ぎまでおこなわれ、最後にファンの花道ができ拍手でキム・ヒョンジュンを見送った。


関連記事


Page Up