KARA、川島海荷、剛力彩芽ら『日本ジュエリーベストドレッサー賞』受賞!記者会見!

2013/1/28 06:28

1月24日、東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催中の第24回国際宝飾展レセプション・パーティーの会場にて、『第24回 日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞』の授賞式が華やかに開催された。

この賞は、過去1年間を通じて「最も輝いていた人」「最もジュエリーが似合う人」そして、「今後もさらにジュエリーを身に付けて欲しい人」を世代別、男性部門のそれぞれに分けて表彰されるもの。今年は、10代・川島海荷、20代・剛力彩芽、30代・松嶋奈々子、40代・永作博美、50代・高橋惠子、60代以上・由紀さおりが選ばれ、男性部門・東山紀之、特別賞女性部門には、韓国アーティストのKARA、特別賞男性部門には、昨年ロンドンオリンピックで大活躍した金メダリストの内村航平が受賞した。

華やかな授賞式のあと、記者会見が行われ、それぞれが贈られたジュエリーを身に付け喜びの気持ちを語ってくれた。

9J9A9592-2のコピー9J9A9530-2のコピー
華やかな赤いレースのドレス姿の由紀さおりは、「宝飾は、女性にとって大きなエネルギーになります。思いがけない賞をいただき、本当に嬉しい一日でした。長く歌っていると、いい時も辛い時もありました。辛い時は、母が残してくれたルビーの指輪を見て頑張ろうと思ったこともあります。今日いただいたジュエリーは、ぜひステージで身につけたいですね。マイクを持つ時に目立つ指輪で(笑)。」と微笑んだ。

9J9A9652-2のコピー9J9A9645-2のコピー
剛力彩芽は、「少しずつ大人の仲間入りをさせてもらっている感じです。今年は忘れられない年になりそうです。感謝の気持ちだったり挨拶などの当たり前のことをしっかりやって輝ける女性になりたいですね。」と語り、男性からジュエリーをプレゼントされたら嬉しい?との問いに、「自分で買うのもご褒美。男性からだけではなく誰からでもプレゼントされたものは、贈ってくださった方の愛情がこもっているので嬉しいと思います。」とニッコリ。「普段からさりげなくジュエリーをつけられるカッコイイ女性になりたいですね。」と目を輝かせていた。

9J9A9751-2のコピー9J9A9744-2のコピー
黒のドレスがスタイルの良さを際立たしていた高橋惠子は、「ジュエリーは力を与えて、優しい気持ちにさせてくれます。以前、イスタンブールを訪ねた時、その宮殿の美しさに酔った記憶があります。美しいものはうっとりと酔わせてくれるものですね。」とコメントした。

9J9A9943-2のコピー9J9A9938-2のコピー
永作博美は、「キラキラしたものをいただけるのは、嬉しいですね。ジュエリーが気になる年代になりました。ジュエリーを1つ付けているだけで堂々とできますね。」とし、「いただいたジュエリーはこれから生まれてくる子供にも受け継ぎたいと思います。」と伝え、お腹のお子さんは男女どちらか分かっていますか?の問われると、「まだわかりません。」と笑った。

9J9A0056-2のコピー9J9A0074-2のコピー
オレンジ色が映えるワンピース姿の川島海荷は、「いただいたジュエリーはパーティなどでつけたいですね。まだ大学生なので・・・。」とはにかみ、「普段は、お化粧もしないで大学に通っています。大学生活は新鮮で楽しいです。」とし、受賞は60代までありますが?と聞かれ、「次は20代ですね。でも、より競争率が高いと思うので、もっと頑張らないといけないと思います。」と、女優としての意欲を見せた。

9J9A9842-2のコピー
この日、スンヨンが欠席となり4人で登場したKARA。ギュリが、「本当に感謝しています。これからも日本でたくさん活動して、また賞をいただきたいです。」と語り、誰が一番ジュエリーが好き?と問われ、「みんな好きですが、特にハラとジヨンです。」と答え、「今日はスンヨンがいませんが、いただいたジュエリーは5人で分けます。」と言って、贈られたジュエリーを手に笑顔を見せた。

2年前に奥様(木村佳乃)も受賞した東山紀之は、「ありがたいことですね。応援してくださる方々がいるので、僕たちが存在してるんです。」感謝の気持ちを述べ、「ジュエリーは、生活のなかでファッションに合わせて時々付けます。」と、ファッションセンスある様子を伺わせた。

9J9A9503-2のコピー9J9A9483-2のコピー
ロンドンオリンピックの金メダリスト、内村航平は、「つけ心地はどうですか?」と聞かれると、「まだ似合っていない気が・・・」と、やや落ち着かない様子も、「普段出かける時に(ジュエリーを)つけられたらいいですね。」と嬉しそう。この日のスーツは、2009年に日本代表の時に作ったものだそうで、「大切にとっておいて良かったです。」と笑い、「憧れの松嶋奈々子さんに会えて良かったです。」と喜んでいた。

受賞者たちは皆、ジュエリーに負けない美しく輝かしい笑顔を放ち自信に満ちていた。

関連記事


Page Up