Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

MBLAQ、日本再始動!『THE BLAQ FUN-CH』開催!

2013/2/14 10:24

K-POP界最強のSEXY&シックなグループMBLAQが、2月8日、東京・Zepp DiverCityにて『THE BLAQ FUN-CH』と題したトーク&ライブを開催。昨年開催したアジアツアーも大成功におさめたMBLAQ。グループの活動のほか、それぞれがドラマ・映画・ミュージカル・バラエティー番組など活動の場を広げている彼らが、2013年3月27日、新曲『MONA LISA-Japanese Version-』をひっさげ日本完全カムバックする。

IMG_0719のコピー
この日の会場は、公演前から久しぶりの再会に心躍らせて集まったファンの熱気で溢れかえっていた。

大歓声とペンライトが揺れる中、『This is War』の歌とともにメンバーが登場。完璧なパフォーマンスを見せつけ、会場はいきなりヒートアップ!続けて、『Scribble』をしっとりと聞かせ、ヒット曲『Y』や、日本再始動となる新曲『MONA LISA-Japanese Version-』も披露。ダンスナンバーやバラード曲を交え全6曲を熱唱し、ファンを魅了した。

IMG_1008のコピー
トークコーナーでは、各々の近況を報告。最近映画の撮影をクランクアップしたジュンは、「最近はよく寝て、携帯のゲームをよくしています。」と語り、次に始まるドラマ撮影まで少しだけゆっくりした様子。スンホとジオは、先月ミュージカル『光化門恋歌』の日本公演を終えたばかり。「たくさんの方に来ていただいてありがとうございました。ミュージカルが終わって、MBLAQとして日本で活動する準備をしていました。今、日本のアルバムも準備しているところです。」と、ファンには嬉しい報告も。

IMG_0026のコピー
チョンドゥンは、新ドラマでイケメンネイルアーティスト役に挑戦し、KARAのギュリと共演する。「主演ですよ!」とやる気満々。自らネイルアートを習って臨んだとのことで、会場からも温かい応援の拍手が送られた。すると、ミルは、「僕は、ジャングルにいたので何もしていません。(『ジャングルの法則』TV出演のため)」と言って笑いを誘い、「あとは、宿舎でご飯を作ってお兄さんたちの帰りを待っていました。映画監督さん~、僕も演技できますよ~!」と、愛嬌たっぷりの笑顔をみせた。

IMG_1107のコピー
その他、ファンから集められた質問に直接答えるQ&Aコーナーや、セクシー対決、プレゼント抽選会で大いに盛り上がった。ミュージカルのキスシーンについて尋ねられると、ジオが「あれは本当にはしてないんですよ。実際には唇は触れていません。」と明かし、ファンを安心させた。では、どんな感じのキスシーンだった?と突っ込まれ、スンホがジュン相手にキスシーンを再現、会場のファンは大さわぎとなった(笑)。さらに、スンホとジオがミュージカルの歌をアカペラで披露する場面も。

IMG_0164のコピーIMG_0746のコピーIMG_9784のコピーIMG_0781のコピー
ミルは、「もし彼女がいたら、どんなバレンタインを演出する?」という問いに、「道にキャンドルを並べて・・・その最後に僕がいるような・・・。」と、いつものお茶目なキャラとは反して、なんともロマンティックな答えを返した。

最後に、韓国デビュー曲『Oh Yeah』をパフォーマンスすると、会場のボルテージはMAXに。スンホから、「初心を忘れないで頑張ります!これからも応援よろしくお願いします。」と挨拶。「寒い中、来てくれてありがとうございました。また会いましょう!」と、再会を誓い、ステージを締めくくった。

イベントの後はハイタッチ会が行われ、私服に着替えたメンバーが笑顔で会場のファンをお見送り。さらにファンとの距離を近づけていた。

昨年開催されたアジアツアー日本公演のDVDも4月24日発売決定が発表され、彼らのこれからの日本活動に期待がかかる。今年はMBLAQ旋風が吹き荒れそうな予感大だ!

 MBLAQ JAPAN OFFICIAL WEBSITE http://www.mblaq-aplus.jp/

Adobe Photoshop PDF
 

関連記事


Page Up