Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

チュ・ジンモ、初のディナーショー「Joo Jin Mo’s Spring Dream」開催!

2013/5/1 01:48

映画『カンナさん大成功です!』や『霜花店(サンファジョム)-運命、その愛』などの大ヒット作品に出演し、その存在感ある演技と端正なルックスで、韓国のみならずアジア各国で人気を博す俳優チュ・ジンモが、4月29日、ウェスティンホテル東京にて、日本公式オフィシャルファンクラブ設立を記念し、日本では初のディナーショー『Joo Jin Mo’s Spring Dream』を開催した。_AA_0169のコピー2011年に行われた日本ファンミーティング以来2年ぶりの来日となったこの日、会場は久しぶりの再会に心躍らせるファンの熱気で満ち溢れていた。

ドレスアップしたファンが待ち焦がれる中、会場の後方からサプライズ登場したチュ・ジンモ。テーブル一つ一つをゆっくり周りながらステージに向かうと、会場は大歓声に包まれ、ボルテージは一気にヒートアップ!

黒のタキシードに蝶ネクタイで正装したチュ・ジンモのステキな姿に、客席からはため息が出るほど。「2年ぶりにお会い出来て、緊張していますがとても嬉しいです。」と挨拶し、歌ありトークあり、たくさんのサプライズありの楽しいショーがスタートした。_AA_0214のコピー「この日のために練習をしすぎて声が枯れてしまいました。」と恐縮しつつ、オリジナル曲「雨のように音楽のように」や、ドラマ『ファッション70’s』のOST「胸が痛くても」など5曲を熱唱し、甘い歌声でファンを魅了した。

昨年は、中国の湖南TV放映34部作ドラマ『花非花霧非霧(ファビファムビム)』に主演が決定し、撮影のため中国及びフランスで6ヶ月を過ごしたという。現在は待望の新作映画『友へ チング2』の撮影を控えているとのこと。2007年に公開された映画『愛 サラン』以来6年ぶりにクァク・ギョンテク監督の作品に出演することになり、「前作の『友へ チング』は本当に素晴しい作品なので、続編に出演できて幸せです。監督とは以前もご一緒したので呼吸を合わせることに心配はないですが、しっかり準備して撮影に臨みたいです。」と意気込みをみせた。_AA_0251のコピー前作『友へ チング』は、観客動員数800万人を記録し、大ヒットした作品で続編にも期待がかかる。役作りのために体重を10kg増やすように監督から要求されているというが、「スーツ姿で通すのでカッコよく着こなしたいですね。」と説明し、「この映画が好評であれば、この作品を引っさげてまた皆さんとお会いしたいですね。」とニッコリ。会場からは大きな拍手でエールが送られた。_CC_0302のコピー最近では、時代劇ラブサスペンス『GABI 国境の愛』も話題を集めているが、一人の女性の愛のために生きる役どころと、激しいアクションシーンが見どころの作品だ。普段からコーヒーが大好きでその入れ方にもこだわりがあるというチュ・ジンモ。劇中でもその腕前をみせたコーヒーのハンドドリップを披露した。そこで、ゲストにスカパーホームドラマチャンネル「韓chu」のMCを務める“X-GUN”の西尾が登場し、ドリップ対決。客席はステージに広がるコーヒーの香りと、コーヒー豆を挽くチュ・ジンモの凛々しい姿にウットリ。幸運にもチュ・ジンモの入れたコーヒーを飲んだファンは「味が深くて本当に美味しいです。」と大興奮。滅多に見ることのできない日常の彼を垣間見た一幕となった。_AA_0998のコピー他にも、事前に集められたファンからのアンケートに答えたり、ファンと本人が選ぶ「出演作品のベスト3」や、「名場面のベスト3」をエピソードを交えて発表。ファンとチュ・ジンモ自身が同じく選んだナンバー1の「ファッション70’s」のラストシーンの映像がスクリーンに映し出されると、会場からは思わず「カッコイイ!!」と声がかかる。このシーンは48時間徹夜で撮影したシーンでチュ・ジンモも大好きな思い出深いシーンだという。_AA_1144のコピーまた、公式ファンクラブ設立に際し、いくつかの候補の中からファンと一緒に名称を「Joot’aime」に決定。さらにチュ・ジンモ自らカメラマンとなって各テーブルに周りファオをカメラに収める場面も。プライベートな写真を公開したり、愛蔵品のプレゼント、楽屋訪問など盛りだくさんの企画で、チュ・ジンモにより近づけるステキな時間が過ぎていった。

最後に「今日は本当に楽しかったです。もっと早くファンクラブを立ち上げたかったですがお待たせしてしまってすみません。これからはファンの皆様と距離を近づけるために、たくさん写真やコメントを更新していきますのでご期待ください!また皆さんとお会いしたいです。」とファンへの感謝の気持ちと今後の意気込みを伝えた。_CC_0217のコピー映画の撮影の後、秋にはまたドラマの制作予定があることを明かしたチュ・ジンモ。新しい作品のたびに俳優として成熟度が増していき、魅力が高まり続ける彼の今後の活躍に大いに期待したい。

《チュ・ジンモ日本公式ファンクラブご入会・お問い合わせ》

チュ・ジンモ 日本公式オフィシャルファンクラブ

メール:fanclub@dc-p.co.jp

FAX:03-6417-4571

オフィシャルブログオープン:http://ameblo.jp/joojinmo/

<SET LIST>

M1.雨のように音楽のように(オリジナル)

M2.胸が痛くても(「ファンション70’s」より)

M3.恋におちて

M4.星(「カンナさん大成功です!」)

M5.紅い夕焼け

関連記事


Page Up