Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ずっと、もっと、Mnet!と・と・とキャンペーン感謝祭 その1

2013/4/25 02:03

2013年3月31日(日)、東京ドームシティホールには多くのK-POPファンが集まった。韓国100%エンターテインメントチャンネルMnetが視聴者への日ごろの感謝の心を込めて、K-POP界を代表するアーティストを一堂に集めた感謝祭を催し、ファンを招待したのだ。2010年に始まったこのイベントも3年目を迎えた。0H5A1792のコピーまず、ファンの前に姿を現したのは、貴公子John-Hoon。スカイブルーのシャツに襟元のスタッズが光るベルベットのジャケットを羽織った姿は正に貴公子。そして、その甘い声で「会いたい」を切なく歌い上げながら、会場を埋め尽くしたファンに笑顔で手を振る0H5A1915のコピー0H5A2001のコピー0H5A1978のコピー「<ずっと、もっと、Mnet!と・と・とキャンペーン感謝祭>が始まりました。こんにちは。John-Hoonです。皆さん、お元気でしたか?と流暢な日本語の挨拶で始まったと思いきや、突然の韓国ですが…。最近はカメラの前での撮影が多く、忙しく過ごしていました。今日、僕には重要な任務があります。そうです…、MCです。なんと、1万通以上応募があり、その中から2000名の方がこの場にいらっしゃるんです。それに、綺麗な方ばかりで。(笑)そんな、皆さんの前でMCを務めることができて光栄です。皆さん、期待してください!僕自身も期待しています。楽しい時間を作りましょう!では、スタートです!!」と感謝祭の幕をあげた。IMG_7497のコピーIMG_8314のコピーMnetでお馴染みのコン・テユをステージに招き入れ、メインMC、サブMCとしてファンを盛り上げる。Mnetで<John-Hoonのstep by step>が放送されているが、ディレクターチョイスとして、名場面集がスクリーンに映し出されると、カメラが収められた児童合唱団とのセッションやなんとAKB48と化した彼の様々な姿にファンの目は釘付けになった。

でも、ファンが一番愛しているのはやはり、彼の歌声だろう。その期待に応えるように4月3日に発売される「春恋」を日本のファンに初披露し、ファンは引き込まれた。

「このまま歌い続けたいですが…」とMCのJohn-Hoonに戻り、次のアーティストを紹介する。「次は…、7人グループです!」この言葉に会場からは悲鳴にも似た歓声が上がった。0H5A1871のコピー若手K-POPグループとして、日本、韓国を始めたとしたアジアで大人気のU-KISSの登場だ。フューシャピンクとブラックを基調にした7人それぞれの個性に合わせたスタイルでアップビートの「Tick Tack」などで会場を沸かせた。0H5A2474のコピー現在、U-KISSは新しいアルバムを発表し、韓国で精力的に活動している。しかし、韓国だけに留まらないU-KISS。Mnetでは密着番組<U-KISS Me?>が話題となっているが、彼らの挑戦は続く。ミュージカルにも挑戦しているのだ。「主人公じゃないけど(泣)、ミュージカルにも挑戦しています。皆さん、チケットお願いしま~す!(笑)」としっかり宣伝も忘れず、会場はさらに盛り上がった。そして、「日本の雪はやわらかくて美味しい!」とファンがびっくりするような発言も飛び出した。IMG_0140のコピー日本初披露となる「Standing Still」ではさらに会場はヒートアップした。しかし、「反応悪いな!と最近覚えたという日本語でも笑いを誘った。歌でもトークでも会場を沸かせるU-KISS。さらに7月からは全国ツアーが始まり、ユニットアルバムの発売も予定されている。彼らの次から次へと続く挑戦が楽しみだ。IMG_0528のコピーIMG_8294のコピー次なるは現在、Mnetで放送している<K-POP ZONE>のMCを務めるバラードの貴公子キム・ジニョプがロイヤルブルーのロングジャケットを羽織って登場。「君が行く」(「サイン」2011)など、彼の歌声は聴く人の心の奥底に染み入る。初MCの日や初ロケの日、初インタビューの日などがスクリーンに映し出されるとそこに映るキム・ジニョプと共に、彼の姿を目にするファンも緊張してしまいそうだ。「いつもカメラの前で皆さんにご挨拶していますが、このように直接皆さんの前に立つと緊張して、足が震えます。野外ロケでは色々苦労もありますが、これからも頑張っていきますので、応援してください。」。

 

「ずっと、もっと、Mnet!と・と・とキャンペーン感謝祭 その2 」に続きます!

関連記事


Page Up