Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ずっと、もっと、Mnet!と・と・とキャンペーン感謝祭 その2

2013/4/25 02:34

2013年3月31日(日)、東京ドームシティホールには多くのK-POPファンが集まった。韓国100%エンターテインメントチャンネルMnetが視聴者への日ごろの感謝の心を込めて、K-POP界を代表するアーティストを一堂に集めた感謝祭を催し、ファンを招待したのだ。2010年に始まったこのイベントも3年目を迎えた。その1の続きをお伝えする。0H5A1828のコピー次のアーティストは4人のハーモニーが魂に響くCODE-Vがブラックスーツに身を包み、「今会いに行く」でステージに登場。「どうしてそんなに歌がうまいの?」という言葉に「イヤ、イヤ、イヤ。」と。その言葉も仕草も会場を和ませる。「これから4人で頑張ります。そして、日本での活動も頑張ります。引き続き、応援お願いします!」と挨拶をし、「3月6日にアルバム<初心>が発売されました。日本に来てからの軌跡がつまっています。そして、4、5月に大阪、渋谷でワンマンライブを開催します!チケットいつ買うんですか?今でしょ!!」と流暢な日本語のトークは会場を笑いで包んだ。0H5A3270のコピーMnetでもこれまでいろいろなミッションをクリアしてきたCODE-V。ギャグを披露して、ファンを沸かせても、一番はやはり、なんと言っても彼らのコーラス。なんと、アカペラを披露。彼の歌声は会場を一瞬にしてCODE-Vの世界に引き込んだ。IMG_8338のコピー楽しい時間は過ぎるのが早い。ついに最後のアーティストの登場を待つだけになった。

超新星の映像がスクリーンに映し出されるやいなや、会場はオールスタンディングで彼らを待ち受ける。0H5A1860のコピー0H5A3837のコピーモノクロ基調でありながら、彼らの個性を表現したスタイルで登場した超新星。ビートを打つ「She’s Gone」で会場は最高の盛り上がりを見せる。「みなさん、こんばんは。僕たちは超新星です。あっ、忘れちゃった!きみたちはmilky way。僕たちは超新星です。」とファンとのお約束を守る。「最後の僕たちまで待っていてくれてありがとうございました。最後まで楽しみましょう!」「オリコン2位になりました。Milky wayの皆さんのおかげです。いま、軍隊にいるユナクのファンもいつもライブに参加してくれて、ユナクも喜んでします。永遠に続く超新星です!」とファンへ感謝の気持ちを素直に伝えた。ファンはそんな素直に感情を表現する彼らにさらに引き込まれることだろう。0H5A4243のコピー<超新星の24/7 シーズン2>でバンジージャンプやクレー射撃など様々な挑戦をしている超新星。5月にはライブツアーも始まる。彼らのキレのあるダンスや歌を存分に堪能できる日も近い。かっこいいという形容詞が似合う超新星だが、王子様のような超新星、下ネタに敏感に反応する超新星、ワイルドな超新星、そして、ちょっとお茶目な超新星という彼ら個々のキャラクターもまた彼らの魅力の1つだ。しかし、何より、リーダーユナクが入隊して、新しいリーダーとして超新星をまとめてきたソンジェをメンバー皆が気遣う優しい超新星の姿がファンをまた魅了して、感謝祭の幕が下りた。0H5A3779のコピー0H5A3794のコピー0H5A3865のコピー0H5A3956のコピー0H5A4090のコピー0H5A4250のコピー5組のアーティストが歌やトークで魅力を全開に発揮し、ファンを虜にした今回の感謝祭。

これだけではなく、なんと、各アーティストからのプレゼントが用意されていた。イベント終了後、その熱気も冷めないうちのバックステージ訪問。大好きなアーティストを間近に感じられる権利を幸運なファンは彼らの手による抽選で得ることができた。0H5A2807のコピーこの感謝祭の前に各アーティストのフォトセッションが行なわれた。リハーサルを終えたばかりの熱気とファンとの再会を心待ちにしている期待感が感じられる一時だった。

放送決定!

「ずっと、もっと、Mnet!と・と・とキャンペーン感謝祭」

2013年 Mnet Japan制作 / 各60分 / 全3回

#1 2013年5月20日(月) 午後6:00~7:00 他

#2 2013年5月27日(月) 午後6:00~7:00 他

#3 2013年6月3日(月) 午後6:00~7:00 他

出演者:John-Hoon、超新星、U-KISS、CODE-V、キム・ジニョプ、コン・テユ

チャンネル情報

韓国100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」

スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能

Mnetカスタマー TEL:03-3502-3141 (平日 10:00-12:00、13:00-18:00)

Mnetホームページ Http://jp.mnet.com/jtv/

セットリスト

1・会いたい / John-Hoon(日本語)

2・春恋 / John-Hoon(日本語)

3・Tick Tack / U-KISS(日本語)

4・Forbidden Love / U-KISS(日本語)

5・Standing Still / U-KISS(韓国語)

6・君が行く / キム・ジニョプ(韓国語)

7・パリの春 / キム・ジニョプ(韓国語)

8・今会いに行く / CODE-V(韓国語)

9・君がくれたもの / CODE-V(日本語)

10・何度サヨナラを繰り返したら僕らは強くなれるの? / CODE-V(日本語)

11・She’s Gone / 超新星(日本語)

12・抱・き・し・め・た・い / 超新星(日本語)

13・Stupid Love / 超新星(韓国語)

 

 

関連記事


Page Up