Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キム・スヒョン、映画『10人の泥棒たち』舞台挨拶に登場!!

2013/7/2 12:24

2012年、韓国映画史上最高の観客動員数を6年ぶりに更新し歴代1位を獲得、アジア全域でも大ヒットを飛ばし、全米をはじめ世界でも熱狂させた話題の映画『10人の泥棒たち』。6月22日より2週間限定で全国公開スタートした本作で、韓国チームの末っ子ザンパノを演じるキム・スヒョンが緊急来日し、6月29日、東京・TOHOシネマズ六本木にて舞台挨拶に登壇した。

9J9A0201-2のコピー
華麗なトリックが随所に張り巡らされた『10人の泥棒たち』は、韓国、香港、マカオで壮大なロケを遂行、アジアを代表する豪華キャストの迫力ある演技、その完成度の高さに海外でも高い評価を受け注目が集まっている。

映画初出演にもかかわらず、実力派俳優と肩を並べ、日本でも次世代韓流スターとして注目されているキム・スヒョン。モスグリーンのジャケットにチャコールグレーのパンツ、ネクタイ姿というシックなスタイルで登場すると、「スヒョン!!」コールが。劇場は詰めかけたファンの大歓声に包まれた。

9J9A9957-2のコピー
今回の舞台挨拶は全国の映画館にライブ・ビューイングも行われ、「全国の皆さん、こんにちは。キム・スヒョンです。今回は、『10人の泥棒たち』のザンパノ役でご挨拶します。よろしくお願いします。」と日本語で挨拶。「素晴しい日本語ですが、かなり準備されましたか?」の問いに、「これだけです、すみません。」と答え、会場の笑いを誘ったスヒョン。和やかな中、質疑応答がスタートした。

 9J9A0069-2のコピー
Q:スクリーンデビュー作となった『10人の泥棒たち』へ出演されたお気持ちは?

今回は『10人の泥棒たち』に出演したことによって、このように日本で舞台挨拶をすることが出来てとても嬉しく思っています。そして何よりも、素晴しい大先輩たちと一緒にお仕事できたのがとても大きかったです。そのおかげでさらに今緊張しています。

Q:共演者の皆さんは、スヒョンさんが子供の頃から映画やテレビでご覧になっていた大先輩の方々ばかりですよね?

はい、そうですね。子供の頃から見て育った大先輩の方々と一緒にお仕事をさせていただいたので、とても緊張してしまいました。でも、おかげでたくさんのことを勉強することができました。そしてまた、画面で見ている印象と実際にお会いしたら違う印象もあり、それぞれの先輩たちがとても印象的でした。

Q:実際にお会いしてギャップのあった方はいらっしゃいましたか?

何よりの驚いたのは、キム・ヘスク先輩でした。彼女は、韓国では“国民のお母さん”というイメージだったのですが、今回の役名も“ガム”ですし(笑)、泥棒の役を演じられていましたので、とても不思議でした。でもその役自体が見ていてとても楽しかったです。

※ここで、観客に向けて「ところで、この作品をもう既にご覧になられた方は?」とMCが声をかけると、多くの手が上がる。それを見たスヒョンが、「ありがとうございました!」と深々とお辞儀をし、嬉しそうに笑顔をみせた。

9J9A0219-2のコピー
Q:スヒョンさんも憧れのチョン・ジヒョンさんとは、劇中でかなりいい感じでしたよね?

チョン・ジヒョンさんとの共演は、とても胸がときめくようなお仕事でした。今回、劇中でとても激しいキスシーンがあります。そのおかげで僕は緊張してしまったのですが、とてもいい勉強になりました。

Q:出演シーンが終わった後、スヒョンさん自らカチンコを担当されたそうですが、どうして?

映画に出演するのは初めてだったので、1回やってみたかったんです。ドラマではディテールにこだわって細かくカチンコを打つということはないのですが、初めての経験をしたいなと思ってやらせてもらいました。ただ、現場で僕がカチンコを担当したことによって、ちょっとミスをしてしまったのですが、色々と勉強になりました。楽しかったです。

Q:監督からは「カチンコもOK!」と言われましたか?

「もうちょっと勉強してくれないとね」と言われました(笑)。

Q:演技は、大丈夫だったんですよね?

あ~、秘密です(日本語で)(笑)。

Q:ヒットメーカーのチェ・ドンフン監督と一緒にお仕事されて、いかがでしたか?

監督は本当に頭のキレる賢い方で、天才だと思います。頭の中にあるコンテを引っ張り出してきて実際に映像化するのですが、その仕事が本当にすごくて不思議でした。そこからも色々と学ぶことができました。

9J9A0084-2のコピー
Q:今回出てくる泥棒たちは、皆個性的で愛すべきキャラクターでしたが、もしスヒョンさんがザンパノ以外を演じるとしたら、どの役がいいですか?

もし僕が違う役ができるとしたら、イェニコールの役をしっかりと演じきりたいと思います(笑)。

Q:あの男を惑わす、妖艶なセクシーさは出せますか?

もちろん、血が出るほどの練習が必要だと思うのですけれども、一度、一生懸命頑張ってみたいです(笑)。

※会場も大爆笑!

― Sラインを作らないといけませんね(笑)

宜しくお願いします(笑)。

9J9A0142-2のコピー
Q:最後に皆さんへメッセージをお願いします。

全国の皆さん、キム・スヒョンです。今回『10人の泥棒たち』でこのように日本でご挨拶をすることができて、とても嬉しく光栄に思っています。これから今後どんな機会に恵まれるかわかりませんが、できるだけいい機会を作って皆さんに頑張っている姿をお見せできるようにベストを尽くしていきたいと思います。そして、現在韓国で公開中の『隠密に偉大に』という作品も、期待していてください。よろしくお願いします。ありがとうございます。

観客の熱いコールに満面の笑みを絶やさなかったキム・スヒョン。最後は日本語で「ありがとうございました。」と挨拶し、大きく手を振りながら会場をあとにした。

9J9A0074-2のコピー
<ストーリー>

韓国を拠点に活動する窃盗団。美術館所蔵の秘宝強奪を華麗に成功させた彼らはボスであるポパイ(イ・ジョンジェ)のかつてのパートナーだったマカオ・パク(キム・ユンソク)から香港での新しい計画を聞かされる。集結した6人はそれぞれ人生最高の仕事を夢見て香港に向かう。指定された場所で彼らを待ち受けていたのは中国人窃盗団の4人組。集められた“10人の泥棒たち”のターゲットは、幻のダイヤモンド“太陽の涙”。チームでの強奪計画は全て完璧なはずだった・・・。

”泥棒たち”に巻き起こる、どんでん返し連続の予期せぬドラマが、壮大なスケールで繰り広げられていく!CGを使用しないライブ・アクションと、華麗でゴージャスな泥棒の世界、そしてその裏に潜むミステリアスな人生のドラマとそれぞれの愛。スピーディかつ巧妙な展開の最高傑作をお見逃しなく!!

【キャスト】

キム・ユンソク「チェイサー」/キム・ヘス「風林高」/イ・ジョンジェ「イルマーレ」/ チョン・ジヒョン「猟奇的な彼女」/サイモン・ヤム「エグザイル/絆」/キム・スヒョン「ドリームハイ」/キム・ヘスク「冬のソナタ」

【監督】チェ・ドンフン

『10人の泥棒たち』は、7月5日までTOHOシネマズ渋谷他、全国2週間限定公開中!!

公式サイト:http://10dorobo.jp/

facebook:http://www.facebook.com/10dorobo

twitter:https://twitter.com/10dorobo

配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

 

 

 

 

関連記事


Page Up