Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

藤あや子、壇蜜の秋田美人同士が紅白でコラボ!!SKEはカッコよさでアピール!!

2013/12/29 11:52

藤あや子、壇蜜の秋田美人同士が紅白でコラボレーション、壇蜜が華麗な舞で声援した。また、SEK、石川さゆり、美輪明宏、キャリーパミュパミュ、氷川きよし、などもリハーサルに臨んだ。

 

藤あや子・壇蜜
秋田美人同士のコラボレーションとなる藤あや子と壇蜜。藤は終始にこやかに、紅白への思いを語った。艶やかな花柄の着物で登場した壇蜜は「帯がない着物なので、本番ではそういうことがあると期待してほしい」と笑みを浮かべた。

 

SKE48
「賛成カワイイ!」を歌うSKEは、間奏での振り付けを紅白用にアレンジした、と見所をアピール。アイドルらしい可愛さと、かっこよさを見せたいと気合い十分だ。最後に松井(珠)が、紅白にかけて「…こう、迫力のあるステージにしたい」とダジャレを披露し、場を盛り上げた。

 

石川さゆり
名曲「津軽海峡・冬景色」を王道でモダンな振り袖で歌う。今年亡くなった島倉千代子さんについて、「紅白にたくさん貢献した先輩。紅白は自分の思いをテレビの向こう側・お客様に歌を届ける場として望むことを49日でご報告しました」と語った。

 

美輪明宏
戦争直後の時代を歌った「ふるさとの空の下」。「戦後日本のたくましさ、日本人の生命力はすごいということを伝えたい」と、この曲に込めた思いを力強く話してくれた。

 

氷川きよし
14年連続の出場となる氷川は、曲への思いを聞かれ、「愛する気持ちの大切さを伝えたい」と答えた。また「プリンスと呼ばれることはおこがましい」と謙遜しつつも、今年の衣装はザ・プリンスという衣装らしく、爽やかな姿に期待したい。

 

きゃりーぱみゅぱみゅ
ダイダイ柄のTシャツに黒のスニーカーで登場したきゃりーぱみゅぱみゅは、様々なポーズをかわいらしく決めていた。注目の衣装については、「普通の着物に見えるが、仕掛けがあるので、目を離さないでください」と視聴者の期待を高める発言であった。

Linked Horizon
リハーサルは公開されなかったが、アニメーションの世界を表したパフォーマンスとなっているそうだ。しかしただ進撃の巨人が出てきて終わりではなく、楽曲の世界観も伝わる内容となっていることにも注目だ。

細川たかし
「若者にもうけるようなアレンジにした。期待していただきたい」と意気込みを語った細川。記者からの「歌詞は大丈夫ですか」との質問に対し、「まずは歌を間違えないように」と返し、笑いを誘っていた。

伍代夏子
20回目の出場で3回目の金木犀。こんなに愛されるのは曲のメッセージが伝わりやすいからではないかと伍代夏子は語った。また審査員として参加する夫・杉良太郎との共演について聞かれると、いい記念と答えた。そして「そちらは見ないようにします」とのお茶目なコメントも飛び出した。

徳永英明
「被災地は東北だけでなく、伊豆大島、新潟なども忘れてはいけない。言葉だとキレイゴトになってしまっても、歌ならば人に届く」と語った徳永英明。紅白では初のバラードではない曲で、「日本を信じて」歌を届ける。
森進一
ブルーの衣装で登場すると話した森進一。今年で紅白を引退する北島三郎との思い出を語り、エールをおくった。また来年について聞かれると「来年も自分のペースでがんばりたい」と抱負を語った。

miwa
まだ実感はないが、テレビの向こう側を思うとプレッシャーと緊張の面もちのmiwa。初出場に対する周りの反応を尋ねられ、今年4月に就職した友人たちから、「miwaの紅白出場決定で、私も頑張ろうと思えた」と言ってもらえたのが励みになっていると語った。紅白のために新調したギターを使ったパフォーマンスに期待したい。

 

関連記事


Page Up