Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

韓国ミュージカル「宮」が5月10日開幕!!

2014/5/12 01:00

5月10日(土)、東京・赤坂ACTシアターで、韓国ミュージカル『宮』が開幕した。初日は今回初参加のドンジュン(ZE:A)皇太子。
お馴染みのストーリー、韓国に今も皇室制度が存在したら・・・という設定の、庶民の19歳の女の子チェギョンとハイソサイェティの皇太子シンとのロイヤルウエディングで、王朝での権力争いをはじめ、皇太子の従兄弟ユルとチェギョンをめぐる三角関係など、いろいろな山場を乗り越えて展開されるハッピーエンドの物語。

궁140510_9146のコピー
もともとは韓国漫画家パク・ソヒによる少女漫画で、2006年MBCで『宮 -Love in Palace-』としてチュ・ジフンとパク・ユネ主演、韓国で放映、好評につき23カ国で放映された大ヒット作品。2011年SS501のキム・キュジョンにより日本でもミュージカル化され、その後2012年超新星のソンモとSuper Juniorのカンインのダブルキャストで、更に2013年には東方神起のユンホで上演など、今回で5度目の上演になる。K-POP界のアイドルが次々に挑戦してきた。

궁140510_9157のコピー
今回はドンジュン、テミン(SHINee)、スヒョン(U-KISS)、フン(U-KISS)の皇太子役が見られる。チェギョン役はミュージカル「ディセンバー:終わらない歌」でJYJのジュンスとも共演、2AM スロンとSNSドラマ「無限動力」で恋人役を演じたキム・スルギ、ユル役はミュージカルの若きベテラン俳優ソン・ウォングン。

궁140509_8620のコピー
궁140509_8626のコピー
韓国の王朝ファッションや宮殿の豪華なインテリアなど、ため息をつくような背景と共に、ストーリーは展開されるが、今回は話の筋が大変整理されて、160分間で分かりやすい構成になっている。最初のうちはナレーションも日本語で流れ、俳優も日本語で所々語りかける。コメディ風に皇室の大御所、皇太后がチェギョンの真似をして韓服の下にジャージを履いて観客に手を振ったり、観客をふんだんに笑わせる。チェギョンも客席から登場して、観客の膝に乗ったり、皇太子も客席から登場、退場するなど観客を魅了する。

궁140509_9254のコピー
궁140510_9125のコピー
後半になると皇太子シンとチェギョン、そしてシンの従兄弟ユルとの若い3人の愛の葛藤にフォーカスされ、『宮』のファンには満足のいくクライマックスで幕が閉じられる。最後はテレビでもお馴染みの主題歌『Perhaps Love』を皆が歌って終わる。

궁140509_9484のコピー
궁140510_9809のコピー
終始活発な動きと軽快な進展に、観客も思わず手拍子で応えていた。皇太子役のドンジョンもZE:Aでの末っ子としての甘い顔立ちを隠して、深刻な表情で孤独でクールな皇太子役に成りきっていた。ユル役のソン・ウォングンも生粋のミュージカル俳優らしく存在感のある王子を演じていた。キム・スルギも可愛さと庶民的な風貌でチェギョン役にぴったりだった。

궁140510_9924のコピー
궁140509_9582のコピー
_--140509_9612-2
궁140509_0375のコピー
궁140510_0222のコピー
ドラマの『宮』は24話あったのを、160分のミュージカルとして上演するのは構成をいかによくするか、主演俳優に人気者の誰をおくかにかかっている。毎回これらを吟味して、これまで5回、進化を重ねてきている。今回も日本語を随所に取り入れて、日本人の観客をニュージカルの王朝世界に巻き込んでうまく盛り上げていくことに成功。ドンジュン、ウォングンの好演も光っている。

公演タイトル 韓国ミュージカル「宮」
公演日時 2014年5月10日(土)~5月24日(土) 全25回
■会場 赤坂ACTシアター(港区赤坂5-3-2)
会場HP:http://www.tbs.co.jp/act/
■出演者 ドンジュン(ZE:A)/ソン・ウォングン 他
■料金 全席指定席 13,500円(税込)
※未就学児童の入場不可。韓国語上演、日本語字幕あり。
■チケット発売情報 チケットぴあ 他プレイガイドにて好評発売中!
チケットぴあ TEL:0570-02-9999
<http://pia.jp/t/musicalgoong/ > Pコード:436-382
〈店頭受付〉 チケットぴあ店舗/セブン-イレブン店内『マルチコピー機』
サークルK・サンクス店内『カルワザステーション』にて直接購入
■お問合せ 東京音協 TEL:03-5774-3030 10:00~17:30(土日祝を除く)
■主催 ㈱Creative Leaders Group8
■企画・製作 ㈱Creative Leaders Group8
■協力 ぴあ株式会社 / 株式会社東京音協
■オフィシャルHP http://www.musicalgoong.com/

取材・文  EKKO

関連記事


Page Up