Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キム・ヒョンジュン、ジャパンツアーファイナル!2年後に再会を約束!!<後編>

2015/2/24 18:25

2015.02.20 取材:記事 RanRan Entertainment

写真提供 Digital Adventure

IMG_8011のコピー

「10年間キム・ヒョンジュンという一人の人間を見守って下さいました。至らない僕にたくさんの愛をくださいました」とファンに語りかけるヒョンジュン。「この世に生まれて一番自信が持てるものがあります。僕は天に与えられた運としていい人たちに出会える、そんな運に恵まれていると思います。いい家族、友達、スタッフ、ファンのみなさんに出会えて30年間の3分の1を過ごせたのだと思います」とスタッフやファンへ感謝の気持ちを伝え、ギターの弾き語りで『僕の頭が悪くて』をしっとりと歌い上げた後、次の「僕が生きているのは」の前に「皆さん、携帯を出してください」と突然呼びかけ、「この歌を皆さんのために歌います。携帯で撮っていいですよ」と映像の撮影を許可するヒョンジュン。「僕が歌ってきた理由は、皆さんがいたからです。永遠に大切にするために一曲撮ってください」。会場全員が携帯電話をステージに向けてかざし、その瞬間を映像に収めた。

「僕のアルバムの中に、かわいい曲が何曲かあります。いつまで歌おうか悩んでます。24、25、26歳の時はふさわしいと思っていたけれど、数えで30で歌うと思うと…」とお悩み相談のように語りかけるヒョンジュンに会場からは笑いが起こった。そんなかわいい曲のひとつでもある「Kiss Kiss」、そして「Lucky Guy」「Beauty Beauty」ではヒョンジュンは客席へ降り、2階、3階へと歌いながらファンの中へ埋もれるように移動、お決まりの掛け声とおちゃめな振り付けで会場がひとつになった。

また、「色んな事を思ったひとつに《この場は僕がいるべき場所なのか》と考えました。歌手になれたことも、こんなに大きな会場で公演ができてることも不思議。いつかこの全てが夢のように思えるのではないか」と神妙に語る姿に「夢じゃないよー!」の声がかかると、「あ、夢じゃないのは知ってますよ。え?僕今眠ってました?」とトボけたジョークも炸裂!

そして、この日本公演の間に感謝する人に手紙を書いたというヒョンジュン。「HEAT」でお世話になったB’zの二人へも手紙を書いたそうで、「公演にいらっしゃいませんか?と言ったら、L.Aにいるとのこと。でもありがたいことにマネジャー、関係者の方が来てくださいました」と話し「HEAT」を熱唱し会場は大盛り上がり。続けて「今日はいつも以上に早く過ぎていきますね。少しだけ長い間会えないだけです。これ以上長い話は必要ないと思います。ずっと話していると胸がつまって歌えなくなりそうです。本当にありがとうございました」と語り、日本語で「星空」をファンと大合唱、会場のボルテージが最高潮の中、ヒョンジュンは舞台から消えていった。

IMG_8572のコピー

 会場中から起こる「キム・ヒョンジュン」コールの後、黒いシャツに着替えて再びステージに登場。ステージから客席に降りて歌いながら会場を駆けまわり、ヒョンジュンがあまりにも近くにいることにファンは大興奮状態!そして、別れを惜しむように「ありがとう」を歌い上げ、「この歌を皆さんのために一番最後に歌いたいと思いました。今日は最後ではありません。また、戻って来ますので待っていてくださいね!」という言葉に、ついに溢れる涙をこらえきれなくなったヒョンジュンとファンたち。すると、突然ファンからヒョンジュンへのサプライズプレゼント!

バンドの演奏で会場のファンたちが「Your Story」を歌い始めると、驚きとともについに涙が止まらなくなり、我慢できずにタオルで顔を拭うヒョンジュン。さらに、客席にグリーンの中に赤いハートが浮かび上がるよう色分けして、事前に渡されたボードを会場の一人ひとりが上げ、ヒョンジュンへの大きな変わらぬ愛を表わした。そして、2年後に日本へ再び戻って来た時に開けるファンからのメッセージの入ったタイムカプセルのフタに、最後にヒョンジュンがカタカナで「ヒョンジュン」とサインを書いてネジを締めると、会場中にはいよいよ終わりが近づいてきたという想いの歓声が沸き起こった。

ヒョンジュンから会場のファンと世界中のファンに向けて、「何事もなく、幸せで元気でいてほしいと思います。そして、次にお会いするときにはまた笑顔でお会いしましょう!」という最後のメッセージに「キダリルッケヨ!(待ってるよ)〜」と答えるファン。「さよならじゃなくて、行ってきます!」と笑顔で挨拶をするヒョンジュンに、「行ってらっしゃい!」と会場中に響くファンの見送りの声とともに、3時間に渡るステージの幕は下りた。今日誓った約束を叶えるために、ヒョンジュンとファンは2年後きっとこの場所で笑顔で再会するに違いない。

セットリスト

Intro

Break Down

Unbreakable

TONIGHT

TIMING

Love Llke This

HEAT

B.I.N.G.O

君だけを消せなくて

今でも

僕は君のもの

僕の頭が悪くて

Your Story

僕が生きているのは

Kiss Kiss

Lucky Guy

Beauty Beauty

Let Me Be The One

PLEASE

Hot Sun

Good Bye

星空

アンコール

Love Like This

Lucky Guy

Good Bye

関連記事


Page Up