Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キム・ヒョンジュン、初ショーケース開催!会見で「楽しみたい♫」

2011/8/9 05:06

SS501のリーダーで、韓国版『花より男子』や『イタズラなKiss~Playful kiss』などのドラマにも出演し、多くの女性の心を掴み人気を不動のものにしているキム・ヒョンジュンが、7月29日、Zepp Tokyoにて初のソロミニアルバム『Break Down』(韓国盤6月8日発売)のショーケース「Kim Hyun Joong Showcase “Break Down”in JAPAN」を開催し、イベント前に記者会見を行なった。

 金髪姿に変身したキム・ヒョンジュンが登壇すると、にわかに会場がざわめいた。「『Break Down』では黒髪だったですが、最近『Kiss Kiss』を歌っているので、少し可愛い感じに見えるかなと思ったんですが、周りから「男らしいね」と言われるんです。(笑)」とはにかんだ。アルバムについて「僕にとっては初めてのソロアルバム。少年から大人に変わっていくプロセスを描きたいと思いました。“Break Down”では男らしさを見せ、“Please”は、シリアスなバラードをと、様々なジャンルから構成されています。少年らしい面、かわいい面、男らしい面、シリアスにバラードと、たくさんの姿をお見せしたいと思って作りました。」とし、今回のアルバムは、プロデュースにも参加したことを伝えた。「曲の選択、歌詞選び、メロディーラインの変更からレコーディングに至るまで全て手がけました。ジャケットのロゴやデザイン、MVのアイディアも出し色々苦労しましたが、良い多くの方から愛され、よい評価を頂き満足のいくアルバムになりました。」と自信を見せた。

アルバムと同じくらい力を入れたという映画並みのMVは、「撮影の時、犬を少し怖い雰囲気で撮らないといけないのに、可愛くてなかなか上手くいかず大変でした。」と、犬好きなヒョンジュンらしいエピソードも明かした。

 ソロ活動について、たくさんの人から期待されているヒョンジュン。SS501のメンバーのヨンセンからは「今までの経験があるのだから、少し余裕のある姿でステージに立つといい。」と応援を受け、「同じ事務所のペ・ヨンジュン先輩は、メールでメッセージをくれますし、毎回モニターもして下さいます。いつも陰で支えて下さっています。」と感謝の気持ちを伝えた。 また、秋にはミニアルバムをリリースする予定とのこと。「今、曲の選定をしていて、2曲はレコーディングを終えました。これまでとガラリと変わった雰囲気のアルバムになると思うので楽しみにしていて下さい。」と次に続く活動に意欲を見せた。

 そして、11月からは日本ファン待望の全国ツアーの開催が決定したことを発表!

全国7都市(東京・大阪・名古屋・仙台・広島・福岡・札幌)を周る。「地方にいらっしゃるファンの方にも近づきたいと思って。コンサート形式ですが、トークもあってファンの皆さんとたくさん話ができればいいと思っています。気らくに楽しんでほしいです。」とPRした。

 久しぶりに日本のファンの前で歌う気持ちを問われると「緊張していないです。どうやって楽しもうかと考えています。アップグレードしたキム・ヒョンジュンを感じ取ってほしいです。」とゆとりのコメント。

少し大人になったキム・ヒョンジュンを感じた。

関連記事


Page Up