Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ミュージカル『HARU ~あの日に戻れるなら~』が開幕!豪華キャストに注目!

2015/12/17 11:19

 

2015.12.14  取材/RanRan Entertainment

写真/阿部章仁

2015年12月13より、東京・明治座において、2007年に韓国で上演され人気を博したミュージカル「HARU」(ハル)が開幕した。

「愛と運命」「選択と決断」「悲劇と後悔」といったエッセンスを余すことなく注ぎ込んだ究極のラブストーリーが8年の時を経て甦った。 韓国を代表するクリエーター陣が、よりドラマティックにリメイクし、2007年版の再演ではなく、ミュージカル『HARU ~あの日に戻れるなら~』と装いを新たにして世界初上演となる。

右:ホ・ヨンセン 左:キム・ヒョンジュンa

過酷な運命に翻弄されるふたりの男、カン・ヨンウォン役にはカンイン(SUPER JUNIOR)、ソンモ(超新星)、キム・ヒョンジュン(SS501)、ユグォン(BLOCK B)。ハン・ミンホ役にイ・ゴンミョン、ユナク(超新星)、ホ・ヨンセン(SS501)。

カン・ヨンウォン役キム・ヒョンジュン_1aカン・ヨンウォン役キム・ヒョンジュン_2aハン・ミノ役ホ・ヨンセンaクロノス役ソ・ヨンジュ_1a

また、物語の鍵となるクロノス役には、『Jack the Ripper』『三銃士』での重厚な演技が記憶に新しいシン・ソンウも登場する豪華キャストの競演にも期待大だ。

甘く切ない愛を表現力たっぷりに歌い上げ見る者の心に沁みわたらせ、ある時はコミカルな演技で笑いを誘い最後まで魅了させる。

右:キム・ヨジン 左:ソ・ヨンジュ_2右:ソ・ヨンジュ 左:チョン・ジェウンa

SS501にキム・ヒョンジュン(マンネ)とホ・ヨンセン、超新星のソンモとユナクなど各出演者の組み合わせにも注目したい。

終演後は出演者とのハイタッチ会が行われ出演者を身近に感じられるサプライズもあり楽しみ倍増だ。

右:ホ・ヨンセン 左:キム・ヒョンジュン_2上中央:ソ・ヨンジュ 下中央右:キム・ヨジン 左:チョン・ジェウンa

ストーリー

カン・ヨンウォンは刑事としての正義漢に燃え、毎日を忙しく過ごしている。

映画館で働く恋人のミン・ヨンドォとは会える日も少なく、そのことを彼女は不満に思いながらも映画のようなロマンチックな未来があるはずだと考えている…。

ハン・ミノは映画の脚本家。最近はスランプに陥り、良い脚本がかけずに悩んでいる。

彼の妻であり、花屋のオーナーでもあるチョン・ウヌは日々、視力が失われていく事を夫に言えずにいた…。

それぞれに思いを抱えながら、一日(HARU)を過ごしていた4人に衝撃的な運命が襲い掛かる!

絶望と後悔に揺れるかん・ヨンウォンとハン・ミノの前に時間を操れるというクロノスが姿を現し「あの日に戻りたいか?しかし、時間を巻き戻すには代価が必要だった…。

感・ヨンウォンとハン・ミノの究極の選択。

そして4人の運命は…?

ミュージカル『HARU ~あの日に戻れるなら~』

公式ホームページ http://haru-musical.com/

 

会場 明治座 (東京都中央区日本橋浜町2-31-1)

公演日時  2015年12月13日(日)~25日(金)

出演者

カン・ヨンウォン

カンイン (SUPER JUNIOR)

ソンモ   (超新星)

キム・ヒョンジュン (SS501)

ユグォン  (BLOCK B)

ハン・ミノ

イ・ゴンミョン

ユナク  (超新星)

ホ・ヨンセン (SS501)

クロノス

シン・ソンウ

ソ・ヨンジュ

ミン・ヨンドゥ

SUNDAY

チョン・ジェウン

チョン・ウヌ

キム・ヨジン

映画会社代表

キム・ジャンソプ

マルチ

キム・ジェマン

 

関連記事


Page Up