Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

佐藤健、「半分、青い。」の最終回を前に「律との別れが一番寂しい」

2018/9/9 01:50

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

俳優の佐藤健(29)が、2019年カレンダーとフォトブック「佐藤健 in 半分、青い。」記念の「佐藤健写真展」開催に先立ち、9月8日(土)東京・渋谷のHMV&BOOKS渋谷店にて取材に応じた。

9J9A9493-2s

フォトブックは、今月最終回を迎えるNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の収録中に撮られた写真をまとめたもので、「律の人生をフィードバックしている写真を撮りおろした」と佐藤も自信を見せた。

9J9A9563-2s

カレンダーについては、「『半分、青い。』がテーマなので、写真もすべて青が入っていて、空や青い壁、青い衣装があれば撮影していました」佐藤がお気に入りとした写真は、「『半分、青い。』のタイトルバックに似ているのでお気に入り。これはノープランで撮り続けた偶然の産物」と撮影の裏側を明かした。

9J9A9562-2s9J9A9533-2s

最終回が迫るドラマについては「こんなに長期間で撮ったのは1年やった『仮面ライダー電王』以来で、撮影期間が長ければ長いほど、役に対する思い入れが強くなっちゃいますよね。1番さみしかったのは、演じた律との別れでした」と心境を語った。

気になる最終回については「完成したものは見ていないのですが、この結末のために今までやってきたという結末です。見てくださった方は、これまでイラッとしたりモヤっとしたりもされたと思うんですが、ずっと見てきてよかったと思えるような結末になっていると思います」とのこと。

「半分、青い。」の撮影中に、別の映画の撮影をしていた件については、「映画を撮っていた間に、鈴愛はほかの人と結婚していました。」と笑わせていた。

写真展については「どれだけのニーズがあるか分からないけど、一人でも喜んでくださる方がいれば。こんなに素敵な写真を撮っていただいて嬉しく思います」と笑顔で語った。

9J9A9306-2s9J9A9437-2s9J9A9357-2s9J9A9372-2s9J9A9137-2s9J9A9208-2s

青が基調となったアーティスティックな写真の中で、どこか飄々としたクールな表情、ふわっとした笑顔など、さまざまな表情を見せてくれる佐藤健の写真展は、東京(渋谷)のほか、名古屋、大阪、仙台、福岡でも開催される。

■佐藤健写真展2019
東京・hmv museum 渋谷(HMV&BOOKS SHIBUYA):9月8日(土)~10月3日(水)
大阪・hmv museum 心斎橋(HMV&BOOKS SHINSAIBASHI):9月8日(土)~30日(日)予定
愛知・hmv museum 栄(HMV 栄):9月8日(土)~10月3日(水)
宮城・hmv museum 仙台(HMV仙台 E BeanS):9月15日(土)~10月10日(水)
福岡・hmv museum 博多(HMV&BOOKS HAKATA):9月15日(土)~10月10日(水)
入場料金:500円

関連記事


Page Up