Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

AKB48 第70回紅白歌合戦:世界各国8都市から集結!!!

2019/12/29 15:47

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

70回紅白歌合戦の音合わせが29日に行われ、今年で12回目の出場となるAKB48が登場。今年は世界各国8都市から集結したメンバーで紅白に臨む。メンバーが意気込みを語った。

9J9A8628-2s

岡田奈々が「世界中のメンバー、仲間たちと歌えることが幸せ。衣装もかわいい」とメンバーが集結した喜びを語り、向井地美音は「海外バージョンの振り付けに注目してほしい」と見どころを語った。また、今回センターを務める小栗有以は「素晴らしい歌番組でセンターを務められて嬉しい、海外グループとの言葉の壁はあるが、歌とダンスで心を一つにしたい」と話し、TEAM SHの刘念(リュウネン)は「紅白に来れて嬉しい、恋するフォーチュンクッキーは上海でも人気のある曲」と喜びを語った。

今までに2回アジアフェスを行ってきたが、チェンマイとデリーが新たに追加となった。AKBは世界に広がっている、と英会話を始めた横山由依。メンバーに英語で話しかけたら「No English」と言われてしまったエピソードを話し、笑いを誘った。

今年を振り返り、向井地は「総選挙がなかったが、ファンやスタッフの支えを感じた。今まで以上に紅白出場が嬉しい。出場が当たり前でないと感じた」と感謝を述べた。

来年、一期生最後一人となった峯岸が卒業となる。「先輩からつないできたものを後輩たちにつないでいきたい」と、横山は来年の抱負を述べ、締めくくった。

9J9A8648-2s9J9A8641-2s

 

 

関連記事


Page Up