浜辺美波、感極まって涙!映画『思い、思われ、ふり、ふられ』初日舞台挨拶

2020/8/14 20:54

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

映画『思い、思われ、ふり、ふられ』(ふりふら)の初日舞台挨拶が、8月14日(金)にTOHOシネマズ六本木で行われ、浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二、そして三木孝浩監督が登壇した。本イベントは無観客で行われ、全国111館にリモート中継された。

 

319A2269S

本作は、咲坂伊緒による同名少女コミックの実写映画化。それぞれが片想い、さらに恋だけにとどまらない“今”を生きる若者たち4人が、未来に望む夢や希望を得るために、必死に葛藤する姿が描かれている。

はじめに撮影現場の状況を問われ、浜辺は「いい意味で一体感があったと思います。皆、空気感が似ていて、例えばやることがあるものの、今日は早く帰ろうって決めると、皆そこに向かって頑張る!」と答え、北村が「皆(監督を含め)同じマイペースな血液型(B型)なので、そのマイペースさがカチッと嵌まると、スピードがさらに勢いを増す感じ」とフォローした。

 

319A2051S

それぞれの好きなシーンについて問われると、浜辺は「高台のシーンはどれも好きです。4人で朝日を背負って一発できめなきゃみたいな(笑)。(日の出待ちで)ギリギリまで、『寒い寒い』って言いながら、ストーブに近づいて・・・。最後のシーンは結構好きですよ。『オレの○○○だぞ!』、『これは、私の○○○だぞ』みたいな(笑)」と振り返った。○○○って何?ぜひ劇場で確認していただきたい。

 

319A2075S

北村は「莉子ちゃん演じる由奈との図書館でのシーンがすごく印象深くて。凄い難しいシーンだし、僕は受け芝居側だった。いざ本編を観ると本当に素晴らしくなっていたので、想い出深いですね」と感慨深め。福本も同じで「理央くん(北村)に告白するシーンは、今でも頭にスゴい残っています」と明かした。

 

319A2096S

そして赤楚は「カメラを明里(浜辺)に向けているシーン。伝えたいのに伝えられない。映像を観て、すごい綺麗だなって思いました」と答えると、浜辺も「そのシーンは私も大好きです。つき合っているわけじゃない二人だし、カメラを向けるのはすごく不思議なシーンでした」と回想した。

続いて、劇中での夏祭りのシーンに因み夏の理想のデートは?の質問。浜辺は「この映画に出てくるような夏祭りが一番の憧れ。特に、花火大会とかで、知り合いと会うのが恥ずかしいから、浴衣を着て、お面を被ってバレないように、手をつないで歩くみたいな。少女漫画チックですか(笑)」と恥ずかし気に答える。

北村は「おじいちゃんに起こされてカブトムシを採りに行った想い出しかなくて・・・」と虫取りデートを選ぶ。「相手が虫嫌いだったら」とのツッコみには「一発アウトだと思います。ダメだったら、お面被って夏祭りに行きます」と苦笑。

 

319A2038S

福本は「キャンプをしたことがなくて、グランピングに興味があります」と回答すると、北村が「僕は、一応キャンパーです。キャンプはいいです」と誘っていた。

この後は、キャスト4人の学生時代の想い出写真が披露された。赤楚は高3のとき文化祭で焼きそばを売っている写真。「(当時は)モテてましたね。今思えば人生最後のモテ期だったのかな」と自慢げに語った。北村は高3の写真で、横にいるのはバンドメンバーの矢部昌暉。「この当時は彼しか友達がいなかったです。3年間彼との想い出しかないです」と悲しげに語る。福本は中1のサッカー夏合宿の写真を披露した。

そして浜辺は「中学の頃の写真しかなくて・・・。これは髪型がカツラなんです。ちょうど役で金髪にしていて、ジェットコースターはカツラを押さえながら乗っていました」と中2の修学旅行で夢の国・ディズニーランドに行った写真を披露した。

 

319A2293S

この後は、公開に併せ「みんなの115万枚のフィルムキャンペーン」と銘打って、一般の方から応募いただいた学生生活の想い出となる写真・動画をもとに三木監督が「めっちゃ頑張って編集」した特別映像が上映された。キャストたちが、微笑みながら鑑賞するなか、浜辺は感極まって涙。「三木さあん、めっちゃ事故だなと思って・・・。私、中学校の写真が無くて。素敵な青春いいなと思って・・・。素敵な動画でした」と学生時代に思いを馳せていた。

そして、最後に浜辺と、北村が締めの挨拶。北村は「この映画を観て、もっと青春をやっておけばよかったと、学生時代を楽しんでおけばよかったと感じましたし、学生の皆さまには今を大事にして欲しいし、ちょっと大人な僕たちにはそんな昔懐かしい日々を想い出させる映画ですので、この夏、皆の心に留まる映画になればいいなと思います」と絞めくくった。

映画『思い、思われ、ふり、ふられ』は全国東宝系で大ヒット公開中

関連記事


Page Up