Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イ・ジュンギ、晴れやかな姿で本日除隊!

2012/2/16 09:53

2年間に及ぶ軍隊服務を終え、国防部で除隊式を迎えた



イ・ジュンギが2年間に及ぶ軍隊服務を終え、16日の午前8時、龍山区龍山洞の国防部で除隊式を行った。
この日、イ・ジュンギは俳優キム・ジソクとキム・ジフン、イ・ドンゴン、歌手のパク・ヒョシン、ミスラ・ジンなど後任の芸能兵士達の見送りを受
けながら、2000名を超えるファンたちと久しぶりの対面を果たした。




集まった数百名もの報道陣のフラッシュを浴びながら、軍服に身を包み、引き締まった表情で姿を現したイ・ジュンギ。この瞬間のために氷点下の中前日から待ち続けたファンを前に、「今日はこんなにもたくさんの方が出迎えに来てくださり、本当にうれしく思っています。突然入隊することになった時は戸惑いも覚えましたが、皆さんのおかげで、楽しみながら様々なことを学び、充実した時間を過ごすことができました。兵役中にお世話になったすべての方々、そして僕を待っていてくださったファンの方々に心から感謝を申し上げたいと思います」と語り、除隊現場を訪れたファンたちへ感謝の言葉を伝えた。



韓国、日本、中国、台湾とアジア全域から集まった約2000名のファン達は、寒さに震えながらも、晴れやかな笑顔を見せるイ・ジュンギを前に心から祝福のエールを送っていた。関係者によると、除隊式にこれほどの人数が集まったのは過去にも例がないそうで、イ・ジュンギへの注目の高さと、いかに多くのファンがその帰りを待ちかねていたかが伺える。



尚、この除隊式の模様はIMX You Tube公式チャンネル
(http:www.youtube.com/user/imxofficialch) にて17日0時より配信される。




イ・ジュンギは、同日中に初の公式日程としてソウル祥明大学校の祥明アートセンター啓明ホールで開催される除隊記念イベントに出演、ファンとの交流と、感謝の気持ちを伝える予定だ。
 
兵役を経て、大人の男の魅力をより一層増して戻ってきたイ・ジュンギ。
3月には名古屋、横浜、大阪の3都市で約2万名のファンを集めてのファンミーティング「Coming Back」を開催するほか、2年ぶりとなるシングル「Deucer」の発売、シングル発売を記念しての1万名ハイタッチ会の開催、さらには新作への出演と、これまでの空白を埋めるかのように活発な活動が予定されている。
 
新生イ・ジュンギの今後の活躍をどうぞお楽しみに!




イ・ジュンギ日本公式サイト http://www.joongi-splendor.jp/

関連記事


Page Up