Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

クズ新人 vs ゲス上司、有毒社員たちの仁義なき戦いがいま始まる!吉本実憂主演『レディ in ホワイト』

2018/10/31 11:19

クズ新人 vs ゲス上司、有毒社員たちの仁義なき戦いがいま始まる!

吉本実憂主演『レディ in ホワイト』

LIW/サブ2s

クズ新人とゲス上司、有毒社員たちの社内バトルを描いた猛毒フレッシャーズ映画『レディ in ホワイト』が1123(金・祝) より公開される。主演はドラマ「クズの本懐」「ウチの夫は仕事ができない」、映画『HiGH & LOW THE RED RAIN』『罪の余白』などで近年女優として注目を浴びる吉本実憂。今作では常識外れで破天荒、それでいてどこか憎めないクズな新人・如月を圧倒的なコメディエンヌとして演じ切る。そんな新人と対立するパワハラ将軍・松山を、ドラマ「火花」「わろてんか」、映画『blank13』『彼女の人生は間違いじゃない』などに出演する実力派俳優の波岡一喜が毒気と迫力たっぷりに演じる。さらにクズ新人とゲス上司の間に挟まれ教育係を任命される頼りない先輩・猪瀬をドラマ「半分、青い。」「今日から俺は!!」、映画『ノーマーク爆牌党』『アイネクライネナハトムジーク』など公開作が目白押しの若手俳優・矢本悠馬が好演。

予告編は、新入社員・如月の笑えるほどのクズっぷりと弾けっぷり、そして様々なタイプの有毒社員たちの社内格差やブラックな側面が垣間見える内容。誰もが体験する世代間のギャップや、カルチャーショックを笑いに変えながら、有毒社員たちの社内のドタバタと新入社員の成長物語を描き、最高にムカついて最高に笑える、猛毒フレッシャーズ映画となっている。

予告編:https://youtu.be/3OHs1nE32vo

ポスタービジュアルs

ⓒテレビ大阪サービス
公式サイト:http://www.liw2018.com
1123(金・祝)よりユナイテッド・シネマ アクアシティお台場、ミッドランドスクエアシネマほか全国順次公開

関連記事


Page Up