Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【後編】ソンジェ(SUPERNOVA)、初出演の舞台でホスト役に「かわいさで勝負したい」 舞台『私のホストちゃん THE PREMIUM』インタビュー

2019/2/3 03:10

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

——現在(※取材当時)、お稽古真っ只中だと思いますが、ほかのキャストさんとのコミュニケーションはうまくとれていますか?

コミュニケーションはすごく難しいところはありますが、皆さん、親切で配慮してくださる方たちばかりなので楽しくやれています。韓国語をわざわざ勉強してきて話しかけてくれる方もいるので、とてもありがたいと思っています。僕もコミュニケーションのために、今、頑張っています。

——お稽古場の雰囲気はいかがですか?

キャスト、スタッフの皆さんがすごくエネルギーあふれていますし、公演もすごく盛り上がれる内容ということもあり、明るい雰囲気です。この公演自体、かなりパワフルになると思います。稽古場では、続投されているキャストさんたちの口説きのシーンの練習をされている姿は意識して見るようにしています(笑)。全部の日本語がわかるわけではありませんが、それでも面白いなとも思いますし、そこから勉強になることもあるので。

9J9A5064-3s

——歌やダンスのシーンも劇中にありますよね?

もちろんです!

——SUPERNOVAのライブとはまた一味違う歌やダンスとなるので、ファンの方には本作での歌唱もまた楽しみの一つですね!

そうですね。なので、いろんな面でも魅力のある作品になるのではないかなと思っています。

——ソンジェさんが思う、本作の一番の見どころは?

今までの僕を知っている皆さまにとっては、日本語で演じている僕自体がすごく新鮮だと思いますし、作品自体もすごく気軽に観られる作品になっているので、楽しんで笑っていただければなと思っています。

——名古屋や大阪公演もあり、公演本数も多い作品ですね。お身体のケアで気をつけていることはありますか?

ワンキャストなので、代わりもいない公演ですし、公演期間も長いですし、僕も、ほかのキャストの皆さんも管理していく必要があるなと思っています。僕は今、サプリメントを飲んだり、健康のためにウォーキングをしています。そういったことから、自分の体のバイオリズムを保とうと思っています。

——この作品はシリーズを重ね、演劇ファンにはお馴染みの作品となっていますし、日本ではホストという仕事は皆さんが知っている職業です。韓国では「ホスト」という職業は知られているものなんですか?

韓国でも、ホストという職業は存在しますが、あまりよいイメージではありません。日本では、ホストという素材でこういう舞台がつくれてしまうくらい、1つの文化として認知されているというのは面白くて、興味深いと思いました。それだけ女性の心を惹きつけるものがあるなんて、すごいですよね。

——役作りをする上で、ホストについて調べたりもされましたか?

ビジュアル撮影のときに、初めて日本のホストクラブに連れて行っていただいたのですが、僕がそれまで思っていたイメージとは違ってとても楽しかったんです! 接待ではなく、みんなで一緒に遊ぶという雰囲気の場所だったので、それは意外でした。最近のホストの方は、カジュアルな服装になっているようで、僕は10年ぐらい前のスーツをしっかり着ている姿をイメージしていたので、服装的にも興味深かったですね。でも、一番印象的だったのは、シャンパンコールでした(笑)。

9J9A4895-3s

―では、改めて今回の公演に向けての意気込みを。

とても緊張していますが、本番が始まるその日まで一生懸命練習して、用意していきたいなと思っています。いい公演になるように頑張っていきたいと思います。また、今回をきっかけに、これから日本の作品にも出る機会を増やしていきたいと思いますので、ぜひよろしくお願いします。

前編~http://ranran-entame.com/ranran/59304.html

舞台『私のホストちゃん THE PREMIUM』

出演:ソンジェ(SUPERNOVA)、松本岳、高本学、吉田広大(X4)、森田桐矢、佐々木和也(SOLIDEMO)、T-MAX(X4)、釣本南(Candy Boy)、西野太盛、高岡裕貴、白柏寿大、藤戸佑飛(劇団Patch)、JUKIYA(X4)、聖貴、上野貴博(イケ家!)、杉江優篤、富田翔、上野なつひ、緒方雅史[甘王]、小川菜摘
総合プロデュース:鈴木おさむ
脚本・演出:村上大樹
主催:舞台「私のホストちゃん」製作委員会

〈東京公演〉
2019年2月1日(金)〜2月24日(日) 東京・オルタナティブシアター
〈名古屋公演〉
2019年3月2日(土)〜3月3日(日) 名古屋・ウインクあいち 大ホ−ル
〈大阪公演〉
2019年3月8日(金)〜3月10日(日) 大阪・松下IMPホール

公式サイト http://www.hostchan.jp/

180A2967-2s

プレゼント
今回、ランランエンタメではサイン入りチェキを2名様にプレゼントいたします!どしどしご応募ください。

<応募方法>
(1)ランランエンタメの公式Twitterアカウント「https://twitter.com/ranranentame」をフォローする
(2)プレゼント告知ツイートをリツイートする
(3)ダイレクトメッセージで申し込む
    ①ソンジェさんチェキ希望
    ②お名前
        ③ご意見ご希望
    をご記入頂きご応募ください。

<応募締切>
2019年2月25日 23時59分

<当選発表>
締切後、厳正なる抽選の上、当選者を決定。ご当選者様には、ランランエンタメ公式アカウントよりTwitterのダイレクトメッセージにて当選連絡をいたします。2日以内にご返信がない場合は当選の権利が移ります。

<ご応募について>
※リツイートは、公式リツイートに限定させていただきます。
※Twitterアカウントを非公開にしている場合、リツイートを確認することができないため、応募対象外となります。
※ご応募後のキャンセル、変更、返品、お届先の変更はできかねますので、ご了承ください。
※当選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。

<商品発送について>
※商品の配送は日本国内のみとさせていただきます。お届け日は、指定できません。
※当選者の長期不在や、賞品お届け先ご住所や転居先が不明等の理由により、賞品のお届けができない場合は、ご当選を無効とさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。

<注意事項>
※プレゼントの応募によりお預かりした個人情報は商品の発送にのみ使用いたします。
※ご当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。
※ご応募いただいた時点で、本応募要項に同意いただいたものとみなします。

 

 

 

関連記事


Page Up