Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

<第7回 平原綾香 Jupiter 基金>My Best Friends Concert 今回も感謝しながら、歌を届けたい!

2022/1/24 14:34

<第7回 平原綾香 Jupiter 基金>コンサート 

1_6NS1548_Hiroki_Nishioka-(002)

掲載写真は全て撮影:西岡浩記

 

<第7回 平原綾香 Jupiter 基金>My Best Friends Concert ~顔晴れ こどもたち~ が1月23日(日)に開催され、約1400名が来場。コンサート前半には、ゲストとして、東ちづる、笠井信輔がステージに登壇。チャリティ活動の紹介や寄付を呼びかけた。また、スペシャルゲストのさだまさしは、平原とのデュエットを披露した。

 

_6NS1713_Hiroki_Nishioka-(002)

<第7回 平原綾香 Jupiter 基金>の寄付先は次のとおりに決まった。
★一般社団法人AYAがんの医療と支援のあり方研究会
★一般社団法人Get in touch(代表 東ちづる)

コンサート直前には取材会が行われ、平原綾香がコンサートの意義、意気込みなどを語った。

Q1)今回寄付先に「一般社団法人AYAがんの医療と支援のあり方研究会」と「一般社団法人Get in touch(代表 東ちづる)」を選ばれた理由は?
平原:現在、世界中が新型コロナウイルス感染症で大変な中、どんな方々に寄付したらよいか常に考えていました。昨年2021年のオリンピック・パラリンピックの関連で、「MAZEKOZE アイランドツアー」で東ちづるさんに声をかけて頂きました。以前から、東さんがいろいろなチャリティー活動をしている事をされていることを知っていたので相談したところ、以前に姉aikaと一緒に参加した「一般社団法人Get in touch」への寄付と、もう一つは「一般社団法人AYAがんの医療と支援のあり方研究会」という団体で、15歳から39歳の間の若い方々たちは生活の上でも重要なイベントがあり、小児がんなどがんを患っている方は病との共存には様々な問題を抱えているそうで、そうした方々を支援している団体として寄付先のご提案をいただきました。私自身も、昨年11月26日に父を亡くしているので、病気と闘っている方々へ少しでも応援させて頂けたらという思いで、寄付させていただくことになりました。

 

_6NS1622_Hirki_Nishioka-(002)

Q2)今回は、スペシャルゲストにさだまさしさんを迎えた理由は?コンサートの見どころは?
平原:さだまさしさんには、いつかこの「平原綾香Jupiter 基金」のコンサートに出演して頂きたいという夢がありました。さださん自身も「風に立つライオン基金」をされていて、私もそちらに参加させていただき、私にとっては凄く憧れの人です。亡くなった父が、さださんのサポートメンバーをやっていた時(小学生の頃に)、お会いしたりして昔から大好きな方です。父も毎回この「平原綾香Jupiter 基金」に出演していて、父のCDの売り上げ全額を寄付してくれたりして陰ながら支えてくれた一人でした。いつもこのコンサートに出てくれた父とさださんとのコラボもできるなぁと考え、お誘いしたところ、出演頂く事が決まりました。コンサートでは、以前にさださんの曲のカバートリビュートアルムで私が歌い、父がサックスを吹いて録音した「ひまわり」という曲を、さださんと、そして父のサックスの音で再現したいと思います。

 

2_6NS1563_Hiroki_Nishioka-(002)

Q3)ファンの皆様へのメッセージ=オリジナルチャリティグッズのご紹介、今後の「Jupiter 基金」活動についての抱負など
平原:今回の新しいチャリティーグッズは、ひとつは、「チャリティージップパーカー」。胸のところにAYAマークがついていて、Tシャツの風の生地のパーカーなので一年通じて着れて、着心地もとてもいいです。そして、AYAマークを入れた「チャリティー2WAYトートバッグ」も作りました。
今回で7回目となり、7回も開催できるということに感謝しております。お客様が音楽を楽しみにしていただく事が寄付につながるというシンプルな基金です。以前は、父が2時間ぐらい募金箱をもって、寄付を募ってました。その時、沢山のお客様が列を作って募金をいただき、当時は握手もできたので、長い長い列ができて父が感動して泣いてました。ほかにも感動的な場面をこのコンサートで目の当たりにしてきて、お客様の愛情をとても感じるコンサートです。
今回も感謝しながら、歌を届けたいと思いますし、父が亡くなってからのコンサートでさだまさしさんがゲストで出演頂く事も、とてもご縁を感じます。また、東ちづるさんと笠井信輔さんにも急遽ご登壇いただけることになり、いろいろな方々の温かい力に支えられている事にとても感謝しています。このコンサートが、一生忘れられないコンサートになると思いますし、父も喜んでいると思います。ご覧いただく皆さんには、たくさん音楽を楽しんで頂きたいと思いますので、私も精一杯、歌います。

平原綾香 Jupiter 基金 公式サイト: http://www.jupiter-foundation.jp/

 

 

 

 

関連記事


Page Up