Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イ・ビョンホン、映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』ジャパンプレミア舞台挨拶に登壇!

2013/5/30 09:47

5月27日、お台場のシネマメディアージュにて開催された、映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』のジャパンプレミア舞台挨拶に、G.I.ジョーを襲う最強の刺客ストームシャドーを演じたイ・ビョンホンと、ジョン・M・チュウ監督が登壇し、本作品への想いや見どころを語った。9J9A6807-2のコピー大歓声の中、颯爽と舞台に登場したイ・ビョンホンは「こんばんは、イ・ビョンホンです。」と日本語で挨拶。続けて「何度も来日していますが、『G.I.ジョー』のプロモーションのときの皆さんの声援は格別に熱いですね。ハリウッドの関係者の方たちもその声援を聞いて胸がいっぱいになっていることでしょう。こんなに素晴しいファンの皆さんがいてくれて、私はとても心強いです。」とファンへ感謝の気持ちを伝えた。9J9A6730-2のコピージョン・M・チュウ監督も「大好きな日本に来ることができて嬉しいです。以前撮ったジャスティン・ビーバーの映画の時よりも、ファンの皆さんの声援が大きくて驚きました。イ・ビョンホンさんと『G.I.ジョー』の2作目をお届けできて光栄です。」と、温かい歓迎を喜んだ。9J9A6767-2のコピー「この作品は、最初から最後まで全て楽しむことができるエンターテインメントムービーなので、思う存分楽しんで下さい。それぞれのキャラクターが違ったスタイルを持っているのも見どころ。そして、私のシックスパック(6つに割れた腹筋)をぜひ見逃さないで、3Dで楽しんで下さいね(笑)。」とジョークを交えてPRしたイ・ビョンホン。

そんなイ・ビョンホンの撮影時の様子を、監督は「まるでミュージシャンがジャズを演奏しているような感覚でした。彼は技の達人であり、アクションの演技の意味を私に教えてくれました。」と絶賛。さらに「撮影が進むにつれて私は老けていき、ビョンホンさんはどんどん若くなっていったんです。私は2つに割れていた腹筋が1つになってしまって、6つに割れていたビョンホンさんの腹筋は8つに割れました。大変だったんですよ(笑)。」と明かし会場を沸かした。

その言葉を受け、イ・ビョンホンは「隣にいて褒められると、身の置き所がないくらい照れくさいです・・・。でも事実だから仕方ないですよね!」と返し、笑いを誘った。9J9A6709-2のコピー最後に「これまでの『G.I.ジョー』に寄せる皆さんの熱い姿を、『G.I.ジョー3』でまたお会いする時まで心に留め置き大切にします。次回作でもぜひ皆さんにお会いしたいですね。その時は出演者全員で来日しご挨拶したいと思います。」と意気込み、さらなるシリーズ続編へも期待を持たせた。9J9A6803-2のコピー2009年に大ヒットした『G.I.ジョー』の続編がさらにパワーアップし『G.I.ジョー バック2リベンジ』として返ってきた。本作品は、世界を守る最強の機密部隊“G.I.ジョー”とテロ組織“コブラ”が壮絶な戦いを繰り広げるハイパーアクション超大作。初代長官ジョーを演じるブルース・ウィリスをはじめ、ドウェイン・ジョンソンなど豪華俳優が新たに参加。その迫力あるシーンの数々をぜひ3D映像でご堪能あれ!

映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』は2013年6月7日(金)より先行公開(一部劇場を除く)、8日(土)より全国ロードショー!!

★G.I.ジョー バック2リベンジ オフィシャルサイトhttp://www.gi-j.jp/

 

関連記事


Page Up