超新星、ユナク除隊後初6人揃って出演!『YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2013』~囲み取材編~

2013/8/7 02:19

8月3日、横浜スタジアムで開催された『YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2013』に参加した超新星。除隊したばかりのユナクも加わりイベントは大盛況。約2年ぶりに6人揃って日本活動がスタートした。始球式を無事に務めたあと、マスコミ向けに囲み取材が行われ、ユニホーム姿で登場。「僕たちは『超新星』です!宜しくお願いします」とポーズを決め、元気な笑顔を見せてくれた。

DSC_9148のコピー
ユナクさんが除隊されて、6人揃っての日本活動が今日始まりましたが、感想はいかがですか?

ゴニル:今日の朝一番の飛行機で日本に来ました。今日が6人揃っての最初のスケジュールだから、みんなで力入れて頑張ろうと話してきました。始球式ではユナクが100%の力でボールを投げてくれて嬉しかったです。個人的にもすごく嬉しいですね。

ジヒョク:僕も6人の活動は今日がスタートなので、本当に楽しかったです。今日は僕たちを知らない野球ファンの皆さんにも会うことができて嬉しかったです。

ユナク:この日を待っていました。軍服務も無事に終え、メンバー6人揃って活動が再開できて凄く嬉しいです。6人全員、野球が大好きなんです。始球式は初めてなんですが、こんなステキなスタジアムでメンバーと一緒に活動ができて本当に嬉しいです。また呼んでください。頑張ります!

ソンモ:ユナクさんと一緒の活動が今日初めてだったので、少し緊張しましたが、ユナクさんが投げた姿が完璧だったので、これから超新星にいい事が待っていると思いました。期待しています。

※ソンモの「完璧」の言葉に、照れながらも「ありがとう!」と声をかけたユナク。

グァンス:2年ぶりに6人のスケジュールが無事に終わって嬉しいです。ソンモが言ったように、ユナクのボールがキャッチャーのミットにちゃんと入った瞬間、新しい6人の出発が上手くいってよかった!と感じました。明日からまた忙しいスケジュールが始まるので、この始球式をきっかけにもっと頑張って、ファンの皆さんといい思い出を作ることができると思います。

ユナク:そんなに心配だったの?(笑)

ソンジェ:やっぱり超新星は、6人で本物の超新星だと思います。これからも6人になった超新星を楽しみにして下さい。

DSC_9008のコピー
始球式では見事な投球を見せて下さいましたが、野球はいつから?

ユナク:野球はもう17年くらいやっていないんですよ。中学生の時に野球部に入っていたのですが、「キツイなぁ」と思って辞めたんです(笑)。そのあと、バスケット部に入りました。ちょうどその時「スラムダンク」が好きだったので(笑)。でも野球は今でも好きです。観るのも、するのも好きです。

ユニホームを着た感想は?

ユナク:野球のユニホームって、男性なら一度は着てみたいと思うんじゃないですか?他のメンバーは3回くらい着ていると思いますが、僕は初めてだったので、すごく新鮮で・・・宝物にしたいです!

※各個人の名前の入ったユニホームを嬉しそうに報道陣に見せてくれたメンバーたちでした!

DSC_8969のコピー
除隊して、最初にメンバーにかけられた言葉は何でしたか?

ユナク:まだ忘れていません。除隊して初めて会った時、ソンモ君が最初に「WELCOME BACK」と言ってくれました。そして、ゴニル君が「羨ましいな」と。グァンス君が「これから仕事だから休みがないよ」と言って、ソンジェ君は抱きしめてくれました。ジヒョク君は何もしてくれなかったです。ちょっとすねてます(笑)。

ユナクさんは、メンバーに何と声をかけましたか?

ユナク:除隊の日は、ファンの皆さんが2,000人くらい来てくださって、本当に緊張していて目の前が真っ白になって・・・すごく嬉しくてメンバーがよく見えてなかったです。でもメンバーにはちゃんと言いましたよ。「羨ましいでしょ?」って(笑)。

ユナクさんとの再会を待っていたファンの皆さんにメッセージをお願いします。

ユナク:入隊前のファンミーティングの時、「超新星を守ってください。僕が戻ってくるまで浮気しないでください」と伝えたんですが、それを守ってくださったファンの皆さん、本当にありがとうございます。そして新しいファンのみなさんもいっぱいできたと聞きました。すごく嬉しいですし、これからまた「超新星」を多くの日本のみなさんに知ってもらえたら嬉しいです。頑張ります!

DSC_9058のコピー
入隊中は大きな声で歌うことができなかったと思いますが、調整はどうされたのですか?

ユナク:軍隊でミュージカルを3ヵ月間やっていたんです。それで歌や演技をしていたので勘は忘れてないです。でも、超新星の曲は(音が)高いので練習しなければ・・・頑張ります。

除隊の時に、「日本に帰ったらお寿司を食べたい」とお話されていましたが、もう召し上がりましたか?

ユナク:はい、食べました。先日、テレビ番組のイベントに参加したんですが、リハーサル終わってからすぐ寿司屋に行って2万円くらいお寿司を食べました。

※報道陣の「おぉ~!」という声が上がると、「おぉ~!ですよね、僕もおぉ~!でした(笑)」と嬉しそう。

DSC_9100のコピー
ユナクさんが入隊中には、ソンジェさんがリーダーを務められていました。リーダーの交代の話はいつされたのですか?

ユナク:自然な流れで、僕がリーダーに戻りました(笑)。一応モニターはしましたよ。「君たちは・・・(ファンの皆さんが)『MILKY WAY!!』。そして、『僕たちは超新星です!』という新しいネタも作ってくれて、このわがままな4人を、ソンジェ君が頑張って引っ張ってくれたので、すごく嬉しいしありがたく思っています。ソンジェ、ありがとう!

DSC_9097のコピー
新曲の『WINNER』は勝利者という意味なので、この試合の場にあうタイトルだと思いますが、『Shining☆Star』を歌われたのはどうして?

ユナク:もちろん、『WINNER』も歌いたかったですね。でも横浜DeNAベイスターズは「星」がマスコットですよね?僕たちの『Shining☆Star』という曲が、すごいノリノリでいいんです。骨盤ダンスもあるし、みんなでノリノリな曲で盛り上げたかったので決めました。明日からは『WINNER』です!

DSC_9128のコピー
今後の日本活動の予定と意気込み、ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

ゴニル:新曲のプロモーションが終わると、9月から6人での全国ツアーがあります。ユナクが除隊したから、大きな会場でのライブよりも、6人が直接ファンの皆さんに会いに行ったほうがいいんじゃないかなと思って、いろんなところに行くんですよ。僕たちもファンの皆さんに会いに行くのをとても楽しみにしています。そして新曲や5人で活動していた時に発売された曲を6人で歌うというような、楽しいライブになると思います。“Party”というタイトルです。ファンの皆さんと一緒に、暑い天気の中でパーティを楽しみたいと思っています。

グァンス:今、超新星6人はまたスタート地点に立ち、新しい一歩を踏み出しました。これからも6人の超新星に「MILKY WAY」の皆さん、ついてきて下さいね。僕たち超新星は、皆さんに会いに日本の全国どこでも行きます。これからも超新星をよろしくお願いします。

DSC_9086のコピー
インタビューが終わると、「以上、僕たちは超新星でした!」と再びポーズを決めてくれたメンバーたち。全員で「ありがとうございました」と挨拶する声もバッチリ揃う。ユナクの復活を喜び、そして安堵の顔を見せていたゴニル、ジヒョク、ソンモ、グァンス、ソンジェ。リーダー・ユナクが戻り、また新たなスタートを切った超新星。以前にも増してパワーアップした姿を見せてくれるに間違いない。今後の活躍に大いに期待がかかる。

DSC_9084のコピー
 

 

関連記事


Page Up