Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

超新星ユナクがミュージカル「ONAIR~夜間飛行」記者会見に登場!

2014/5/1 09:31

超新星のリーダーとして、また、俳優としても注目を浴び活躍するユナクが、日韓の俳優を起用したミュージカル「ONAIR(オンエアー)~夜間飛行」の主演を務めることとなり、4月28日(月)都内で共演者の綿引さやか、野島直人とともに記者会見に臨んだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
―出演者挨拶―

シン・ジョンファ(プロデューサー):こんにちは、プロデューサーのシン・ジョンファです。

ユナク:今回、ジェイ役をするユナクです。よろしくお願いします。

綿引さやか:こんにちは、アヤ役を務めさせていただきます、綿引さやかです。よろしくお願いします。

野島直人:アンニョンハセヨ!チョヌン ノジマナオトイムニダ。(と韓国語で挨拶したあと)通訳お願いします!(笑)野島直人です、よろしくお願いします!

―このミュージカルの話を貰ったときに「落ち目なアーティスト役」ということで、ユナクさんはどのように感じましたか?―

ユナク:そうですね~。人気グループのリーダーという設定は同じじゃないかと思うのですが・・正直去年11月に日本で「あなたの初恋探します」というミュージカルをやっていたので、今年はちょっと休もうかなと思っていました。でも、この作品は3年前からやろうと思っていましたし、3年間時間をかけて2014年にできることとなり、台本を見たらとても面白くなっていたし、日本でお客様が字幕を見ながらでなく、日本語でできるということは新鮮だと思いました。今回、7割ほどが日本語で、内容もお客様と作っていくというコーナーもあって素晴らしいと思ったので出演を決めました。特に面白いのは、お客さんをステージの居酒屋のようなところに呼んで演技するというところや、僕がラジオDJになって、お客さんから貰ったメッセージを読んだりと、毎回違った設定だし、全てが楽しみです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
―さやかさんが韓国は初めてということですが、リハーサルの時になにかユナクさんがサポートされていますか?―

ユナク:はい、色々とサポートしています!野島さんと一緒にご飯を食べたりとかして交流を深め、最高のステージになるようにと思っています。

―さやかさんに対しての第一印象はどうでしたか?―

ユナク:皆さん凄くさわやかで、今回日本語の台詞もいっぱいあって、お世話になると思うんです。とても優しい方だと思います。可愛いし、かっこいいですよ~!

―さやかさんにとって、野島さんとユナクさんの第一印象は?―

綿引:野島さんは本当にお兄ちゃんと思うくらいにたくさん舞台で共演させていただいておりました。ユナクさんは超新星のファンの方々から、私が共演すると知って、こういう人ですよとたくさん事前に教えていただいていたので、今日お会いしたらまさにその通りの方だな!と思いました。やはり実物を見ると素敵で、優しくて気さくでこれから共演させていただくのが楽しみです。実は、私はまだ韓国へ行ったことが無くて、スケジュール帳に絶対今年は韓国へ行くと書いていたので、お仕事で行かせていただくのが本当に楽しみです。そして韓国のスタッフとともに、お仕事させていただくのがなんて素晴らしいんだろうと思って受けさせていただきました。K-POPについては、まだまだ勉強中で、この前ユナクさんのファンの方から、ユナクさんのソロアルバムを送ってくださって野島さんと毎日聴いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
―野島さんはすでに韓国のミュージカル経験者ということで、初めて韓国のミュージカルをしたときはいかがでしたか?―

野島:最初は大学路でやっていた「パルレ洗濯」という作品に出させていただいて、ソウル公演だったので、全部韓国語で公演しました。その1ヶ月前にお話をいただいたのですが韓国語の勉強をせずに行ったので、もう右も左もわからないまま韓国語を話したのが舞台の上だったので、とても韓国ミュージカルに対して親しみを持っていますし、今回参加させていただくことを光栄に思っています。日本での公演で日本語での公演なので、先ほどユナクさんがおっしゃったように、日本語のアドバイスということで日韓交流を深めていけたらと思います。

―これから3週間、韓国で稽古ということで、さやかさんにアドバイスはありますか?―

野島:見て学べ!(笑)一言で言うとそうですが、韓国の皆さんは本当にフレンドリーなので、こちらも思っていることを伝えて、お互いが信頼していることが大切だと思います。

―韓流ファンとミュージカルファンは普段交流はないと思いますが、すでに最近はツイッター上でユナクさんのファンと野島さんのファンが交流を始めていると伺いましたが―

野島:そうなんです。僕は韓国人、日本人という垣根はこういうときにはなくして交流したいと願っているので、ツイッターなどでもなるべく全員に返せるときはお返事しているようにしています。今とてもいい状態だと思います。

―ユナクさんはいかがですか?―

ユナク:凄くいい状態だと思います。(笑)(と野島さんと同じ言葉で)僕も映画やドラマで日本の俳優さんや女優さんたちと交流していますが、ミュージカルは初めてでとても楽しみにしているし、こういう機会に日韓の交流がうまくいって欲しいなとも思います。そしてこれをきっかけにもっともっと、色々な公演ができればと思っています。

野島:日本人の俳優が、こうして韓国の俳優さんと一緒にやることって今までにあまり無かったと思うのです。

ここでヒロインの綿引さやかが、劇中で歌われるという『瞳を閉じて』を披露。そして記者の質問へとトークが進んだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
―野島さんは韓国語がお上手だと思いますが、何か韓国語でお話していただけますか?そしてユナクさんはライブ場面があるということですがMR.MRのメンバーとは打ち合わせなどしていますか?―

野島:(韓国語で)イルボン ミュージカルペウ ノジマナオトイムニダ!(日本のミュージカル俳優 野島直人です、どうぞよろしくお願いします。)こんなさくっとでいいですか?(笑)

ユナク:今まで超新星って凄い骨盤を使ったダンスが多かったってファンの方々が言っていましたが、今度はMR.MRと一緒にやるということは、超新星よりもっとパワフルな激しいダンス&歌&パフォーマンス&衣装・・・本当にミュージカルというよりパフォーマンスを見ているという感じだし、今まで聴いていない新曲もあります。本当にいい公演にしますので楽しみにして欲しいです。

―今回、超新星のソンモさんとジヒョクさんも同じ時期にミュージカルがありまして、ユナクさんにバトンタッチして公演があると思うのですが、ミュージカルに対してメンバー同士なにかお話されたりしますか?そして今回の公演にメンバーは見に来られますか?―

ユナク:ソンモ君が決まり、その後ジヒョク君が決まったという話を聞いて、あまり期間を空けなくて僕らがしてしまうので申し訳ないなと思うのですが、『Summer Snow』も超新星でミュージカルしていたのですよ。僕はこの『ON AIR』も超新星のミュージカルにして欲しいし・・アドバイスはそんなにしないのですが、ジヒョクには「もっと頑張って練習しなさい」と言いました。この前韓国でファンミーティングをしましたが、ファンの方が皆、ジヒョクに見に行くからね~とプレッシャーをかけたので、今は頑張って練習しています。ジヒョクとソンモは見に来ると思いますよ。ソンジェ君は来れないと思うけれど。

―韓国のアイドル歌手と日本人の恋愛が描かれた舞台ですが、皆さんにお伺いします。国を超えた愛についてはどう思われますか?―

ユナク:僕もお母さんから、日本の方でもいいし、早く結婚しなさいと言われていますが、まだ予定はなくて・・国境を超えた愛を今回経験してみて、日本の方がいいのか、韓国の方がいいのか決めますので(笑)それが、今回舞台で見せられるのでは?!と思いますので楽しみにしてください。

綿引:愛は世界共通だと思いますので、今回、日本と韓国で色々な違いがある中でも愛というテーマを表現し、また、ミュージカルとポップスが一つになるからこそ生まれるエネルギッシュ、ロマンティックなラブストーリーを皆さんと作っていきたいと思っています。

ユナク:どうして僕もこういうふうに綺麗に言えないんだろう(笑)

野島:ユナクさん、綿引さんの恋愛中心のドラマになっていくとは思いますが、まず音楽や作品を通して国境を越えられたらいいなと思っています。愛とは目に見えて形に残るものではないので、実際に個人レベルで国を越えて出会うことは少ないと思いますので、こういうことを機会にしていただければいいなと思います。

主演陣の息もぴったりの『ON AIR~夜間飛行』は2013年6月5日(木)~8日(日)五反田ゆうぽうとホールにて全7回公演予定!初めてづくしというこのミュージカル、是非足を運んでみてはいかがだろうか。

<あらすじ>5人組アイドルグループのリーダーとして、熱狂的なファンを持つジェイ。人気絶頂のな兵役についた彼は、初めての休暇中にある事件を起こし、トップスターの座から転落してしまう。それから1年後ーー。

東京行きの飛行機の中で、ジェイはラジオ番組のディレクター、アヤと出会う。深夜のラジオ番組〈ON AIR KーPOP〉のDJとしてカムバックすることになったジェイは、収録スタジオで偶然、アヤと再会。最初はぶつかり合ってばかりいた2人は、しだいに惹かれ合って行くのだが…。

ミュージカル「ON AIR〜夜間飛行」

2014年6月5日(木)〜8日(日)全7回予定

五反田ゆうぽうとホール

出演者  ユナク(超新星)/綿引さやか/ジン、テイ、リュ、ドヨン(MR.MR)/野島直人

料金 未定

チケットぴあ、他PGにて発売予定

お問い合わせ:株式会社東京音協 イベント運営部 03-5774-3011

企画、制作、主催 SOOP

協力  松竹株式会社

関連記事


Page Up