Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

リュ・シウォンが日本武道館にてコンサートを開催!突然涙が出てきました!

2014/11/21 17:50

2014.11.19 取材・記事/RanRan Entertainment

写真提供/irving

 

デビュー10周年を迎えたリュ・シウォンが11月20日に日本武道館にて「2014 JAPAN LIVE “Ryu Siwon”」を行った。

2年半ぶりのコンサートということで休止していた長い時間を埋めるように3時間以上、計35曲を披露する盛り沢山な内容となった。

IMG_2159のコピー
テーマカラーであるオレンジのサイリウムに包まれた客席の中、王子様のような白いスーツに身を包んだリュ・シウォンが登場!「夕焼け」を歌いあげ、2曲目の『愛してる』では早くも感極まり涙した。歌詞がつまりながらもなんとか歌い切る姿に「がんばれー!」とファンから歓声のあがる温かい雰囲気の中挨拶。

_MG_2868のコピー
「お久しぶりですね。お元気でしたか?2005年の初コンサートが昨日のことのようですが、またここに戻ってきました。2年間、みなさんのことが恋しかったです。今回のコンサートでは歌をたくさん歌うつもりです。武道館に来ると、なぜか涙が出てしまうんです。先ほど『愛してる』を歌ったとき、2005年のことを思い出して突然涙がでてきました。僕もびっくりしました。」と、武道館、そしてファンに対する特別な想いを明かした。

IMG_2279のコピー
今回のコンサートはシウォンが宣言した通り「歌」がメイン。10年間の中で思い出深い曲を彼自身が選び、セットリストに組み込み、

「本当に難しくて、最初に歌ったときには苦労しました(「Maria」に対し)」や、「僕が2番目くらいに好きな曲です(「モリカル」に対し)」などと曲に関してやコンサートで歌った際のエピソードを挟みつつ披露。中でも「Christmas for you」の際、シウォンが「韓国ではもう初雪が降りました」と言うとステージセットから雪が降り落ちて来る演出には、少し早いクリスマスに会場が盛り上がった。

IMG_2375のコピー
バラードが多目の1部から雰囲気が大きく変わり、2部はバンドとダンサーの紹介からスタート。華々しい雰囲気に合わせ、濃い青に金の刺繍の入った軍服で登場。

コンサートでは初めて歌うという「tears」を含めた5曲を披露した。この曲ははじめ、女性の声で録音されたデモテープをもらって聞いてみたところ自分には似合わないと思ったそう。しかし新たなことに挑戦するという気持ちで今回男性用のキーに変え、練習をしたとのこと。

メドレーの前のトークコーナーでは「オッパー!」と言う掛け声に対し「僕まだオッパですか?」、さらに「僕より年下の人いますか?」と客席に問いかけ、半数以上手が挙がると笑いながら「うそだー」などと得意の掛け合いで、終盤に向けてますます熱くなってゆく会場を盛り上げた。

IMG_2476のコピー
メドレーでは『女夢ーMEMUー』をバックダンサーとともに振り付きで披露したり、「Who am I」ではステージから次々と大きな炎が上がるなどと、エンターテイメント性に富んだ演出で10年目を迎えたシウォンのさまざまな一面を見ることができた。

「この幸せを皆さんと分かち合う時間はどのようなものにも比べることのできない僕の宝物です。ありがとうございます。愛しています。」

という韓国語での彼直筆のメッセージが画面に映し出されて始まったアンコールではシウォンの娘ヒョンソからファンに対し「パパのファンの皆さんありがとうございます」というビデオメッセージが流れ、前回のコンサートでした「娘に皆さんに挨拶をさせる」という約束を果たした。

彼の「お父さん」な一面が垣間見えしあわせな空気に包まれたところでアンコール。2曲目に歌った「秋桜」は10年前にまさにこの場所、日本武道館で歌った一曲。最初から最後まで一貫してこの10年間を振り返ることのできるコンサートとなった。

IMG_2559のコピー
最後にリュ・シウォンからファンの皆様へメッセージ

「本当に久しぶりにコンサートができて嬉しかったです。今日と明日のコンサートをきっかけにしてこれから、40代のかっこいいリュ・シウォンの姿を見せるべく、勢力的に活動していきたいと思います。10年前のコンサートの際、10年後にも武道館に立ちたい!と言っていたのですがこうして本当に皆さんと会えました。とても幸せですし、2年以上活動していなかったけれど信じて待っていてくれた皆さんに感謝しています。男は40代からです。僕はこの2,3年休んだのでため込んだパワーで残りの40代を一生懸命頑張っていきたいと思います。長い間待っていてくれてありがとうございました。」

男は40代から、リュ・シウォンは10周年から。勢いが衰えないどころか加速してゆく彼の11年目に要注目だ。

IMG_2654のコピー
セットリスト

夕焼け

愛してる

ひまわりのRhapsody

夏の夢

なごり雪

誰も知らないモノローグ

ふたりなら

モリカル

Maria

それでも

君想い

君とふたりで

Christmas for you

東京タワー

蒼天の愛

ASIAN BLOW

僕らが出会ったその場所に…~ウリ マンナン クジャリエ~

tears

麗~ULALA~

―メドレー ―

TOKYOのパズル

女夢ーMEMUー

Carry On

愛したい 君を 愛したい

Sweet Sugar

JUMP

流れ星

Who am I

眠る花

BABYLON

FOREVER

― アンコール ―

空へ

秋桜

with you

約束(韓国語ver.)

ありがとう・・・

関連記事


Page Up