KAI(カイ)、韓流ドラマティック・シンガーが「1stシングル『愛は深く』スペシャルイベント開催!

2012/6/19 05:00

韓流ドラマティック・シンガー KAI(カイ)が、6月7日、東京・恵比寿にあるアクトスクエアにおいて、1stシングル『愛は深く』(5月30日発売)の発売を記念して「CD デビュー記念 スペシャル・イベント」を開催した。


国際的なコンクールに優勝、スミ・ジョーのツアーに同行し一躍注目される存在となり、彼の並みはずれた才能に、有名プロデューサー、キム・ヒョンソクが注目しプロデュース。2009年韓国デビューシングル『パニッシュメント』が韓国ジャンル別チャートで4周連続第1位を獲得、世界中のアーティストからの共演が殺到、数々のステージを重ね、ラジオDJ、ミュージカル俳優とマルチな才能を発揮している実力派シンガー。


「皆さん、お会いできてとても嬉しいです。まだまだ至らない点がありますが、皆様と音楽と歌を分かち合いたいと思っています。これからも沢山の愛情と激励をお願いします。」と挨拶。会場からは温かな声援がおくられていた。


はじめに自身の経験をもとに作詞し、日本語バージョンを松井五郎が訳詩した『愛という名前』、続けてサラ・ブライトマンのアルバム『エデン』収録の楽曲『ネッラ・ファンタジア』(Nella Fantasia、「私の空想の中では」)を披露し、日本デビューシングル『愛は深く』(5月30日発売)他2曲を情感たっぷりにうたいあげた。


トークコーナーでは、日本は大好きで何度も来日、桜の季節が大好きで代々木公演によく行っているとのこと。「桜の季節代々木公園に行くと僕と会えるかもしれませんよ~(笑)」と発言、ファンは思わず来年の春は代々木公園で花見と思ったのでは。


現在日本語を勉強中で特に「なるほど~」とい言葉がお気にいりで「自分の話にしっかりと耳を傾けてくれていると思うからで、とても気分が良くなる言葉です。」

また、小さいころから「夢は韓国と日本を行き来するアーティストになりたい」ということを思ってきました。ですから今、とても嬉しくて光栄です。」と話すと会場からは拍手が沸き起こった。


ドラマティック・シンガーと言われることに対して、「いつも全身全霊で歌っています。秘訣はなんですか?と聞かれますが、自分でもよくわかりません。ただ、小田和正さんが好きで良く聞いていました。どうしたらあんなに上手に歌えるのだろうと考え勉強しました。そこで思ったのは、誰かのマネではなく技術を駆使するのではなく、自分の心の中にあるものを、ありのまま伝えることではないでしょうか。そして素敵な音楽が歌えれば良いと思っています。」と答え音楽にたいしての真摯な姿勢が伝わってきた。気取ることなく素直に表現している姿は、とてもセクシーで魅力的。彼の心の深さ優しさを感じられる素晴らしいアーティストだ。これからの活躍が大いに楽しみだ。

一度、KAIの世界を体験してみてはいかがでしょう。


★セットリスト

愛という名前

ネッラ・ファンタジア

愛は深く

ユー・レイズ・ミー・アップ

ディス・イズ・ザ・モーメント

★公式HP

http://www.universal-music.co.jp/classics/artist/kai/index.html

★YouTube「KAI-愛は深く(Short Ver.)」

  http://youtu.be/6Ps74FPkSJE

 
★リリース情報

デビュー・シングル『愛は深く』

限定盤】SHM-CD+DVD:UCCS-9033 ¥1,890(¥1,800) DECCA

[初回限定盤:DVD(ミュージック・ビデオ)/SHM-CD仕様]

【通常盤】CD:UCCS-9033 UCCS-5009 ¥1,260(¥1,200)

[2012年5月30日発売]

[CD+DVD:限定盤]

1.愛は深く(日本語ヴァージョン)

 BS11「韓ラブ」5月度エンディング・テーマ

2.愛は深く(韓国語ヴァージョン)

3.パニッシュメント(韓国語)

4.愛は深く(インストゥルメンタル)

5.ユー・レイズ・ミーアップ

【ボーナスDVD(ミュージック・ビデオ)】

1.愛は深く(日本語詞:松井五郎)

[CD:通常盤]

1.愛は深く(日本語ヴァージョン)

BS11「韓ラブ」5月度エンディング・テーマ

2.愛は深く(韓国語ヴァージョン)

3.パニッシュメント(韓国語)

4.愛は深く(インストゥルメンタル)

5.アイ・ビリーヴ

 

関連記事


Page Up