期待の新人T-BLUE、独占インタビュー!!

2011/10/5 05:45

平均年齢19.3歳!1,000倍の競争率のオーディションを勝ち抜いたソンヨン、ヨンソン、サンビンの3人で結成され、2010年6月に韓国でメジャーデビュー。第2の“sg WANNA BE+”と呼ばれる、実力派新人男性グループのT-BLUE(ティーブルー)が、現在、東京・新大久保のライブスペースSeichiに出演中!R&Bとエレクトロニカを融合したスタイリッシュなサウンドを聴かせ、絶妙なハーモニーとキレのあるダンスで、K-POPファンの注目を集めています。

連日公演の忙しい中、T-BLUE がRanRanエンタメのインタビューに応じてくれました。


すっかり秋めいた9月末日、楽屋のドアをたたくと、黒のスーツでビシッと決めた背の高い男性3人が笑顔で出迎えてくれました。本当に19歳?20歳?と思わせるほど落ち着いた雰囲気の彼ら。少し緊張している様子の中、インタビューがスタートです。

Q:まずは、自己紹介からお願いします。


 ソンヨン:初めまして、T-BLUEのビジュアルとボーカルを担当している20歳のシン・ソンヨンです。どうぞ宜しくお願いいたします。


サンビン:初めまして、T-BLUEでリードボーカルを担当している19歳のチュ・サンビンです。ありがとうございます。


 ヨンソン:初めまして、T-BLUEでMCとボーカルを担当している19歳のパク・ヨンソンです。宜しくお願いします。

Q:日本語がお上手ですね?勉強されているのですか?

はい、日本に来て3週間くらいたちますが、公演の合間に勉強しています。
日本語の勉強も頑張ります。

Q:3人が出会ったきっかけは?

会社のオーディションで集まりました。でも、オーディションの前から顔は知ってたんですけど・・・。

Q:グループ名『T-BLUE』の由来をおしえて下さい。

 True (真実)とBlues (ブルース)の“True Blues”を意味します。私たちはR&Bをベースとしたボーカルグループです。本物のブルースを目指しています。


Q:好きなアーティストは?

 ヨンソン:私たち3人は、ボーイズ・トゥ・メン(Boyz II Men)をモデルにしていて目標にしています。

ソンヨン:他には、Brown Eyed Soul(ブラウンアイドソウル)が好きです。

サンビン:僕は、Usher(アッシャー)が好きです。

 Q:活動のため日本に来ることになって、ご家族やお友達の反応はいかがでしたか?

 2か月の日本に行くということで、周りはみんな驚いていました。少し前に、石川県の金沢に行ってきましたが短期間でしたし、長期的に海外で活動するのは初めてのことなので、びっくりしました。


Q:それでは、2か月間日本で活動しようとオフォーが来た時の感想は?

 驚いた反面、ちゃんとできるかな?と不安で心配もしました。

 Q:好きな女の子のタイプをおしえて下さい。

 ソンヨン:背が低くて、笑顔が可愛い(笑うと三日月目になる)タイプ。

ヨンソン:ファーストインスピレーションが大事。髪型が似合っている人。似合っていれば、髪は長くても短くてもOKです。

サンビン:気が強い女性が好きです。(笑)

 Q:日本のファンの女性の反応はどうでしょうか?

 初めて公演した時は、たった5人しか来なくて・・・。でも、その人たちは今でも毎回来てくれています。今では毎日1日2回の公演に、30~40人来場してくれるようになりました。
とても嬉しく思っています。

 Q:好きな芸能人はいますか?

 ソンヨン:MCで有名なユ・ジェソクさん。

ヨンソン:ジム・ケリー!

サンビン:ソル・ギョングさんです。

 Q:デビュー当時、以前は髪の毛が黒かったんですよね?

 はい、イメージチェンジしました。3人の色が違って、信号みたいですが(笑)、覚えてもらいやすく、とても反応がいいです。

 (はい、とてもよく似合っていますよ!)


Q:休日は何をして過ごしていますか?

 毎日ステージに立つので、常に新しいパフォーマンスをお見せするために練習をしています。あ、でも明日お休みなんですが、原宿に行ってショッピングしたいと思ってます。

 Q:日本で、美味しかった食べ物は?

 金沢に行った時に、初めて食べたお寿司がとても美味しかったです。
(三人声をそろえて)お寿司、大好きです!

あと、ラーメンも美味しかったです。

 Q:では、逆に苦手な食べ物は?

 ソンヨン、サンビン:梅干し。

ヨンソン:え?僕は好きだけどなぁ~

 Q:ファーストアルバムもリリースされていますが、とても素敵な曲ばかりですね。

 ありがとうございます。このアルバムの収録は2009年の7月でしたので、その頃僕らはまだ高校生でした。

 Q:これからの活動と意気込みをお願いします。

 これからは、レベルの高いボーカルを目指すだけでなく、ダンスも加えてパフォーマンスしていきます。東京でもどこでも日本中で頑張りますので、応援お願いします。

  最初は少し緊張していた様子でしたが、会話が進むにつれ次第にリラックスして和やかな雰囲気でインタビューが行われました。インタビュー終了後も「ありがとうございました。」とキチンと頭をさげ礼儀正しく挨拶をしてくれました。

180cmを超える身長で、ビジュアルもOK!この3人の美しいハーモニーを聞けば、T-BLUEの虜になること間違いなし。これからの活躍に目が離せません。

★T-BLUE プロフィール

シン・ソンヨン

誕生日:1991年6月15日

身長:185cm 体重:63kg

血液型:A型

趣味:コンピューター、歌

特技:漫画読み

ニックネーム:ハンサムガイ、リダ

好きな色:ブルー

パク・ヨンソン

誕生日:1992年7月25日

身長:180cm 体重:64kg

血液型:B型

趣味:作詞作曲

特技:ピアノ

チャームポイント:大きな目

チュ・サンビン

誕生日:1992年8月12日

身長:186cm 体重:62kg

血液型:O型

趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞

特技:他の歌手の物まね

関連記事


Page Up