森崎ウィン、高橋颯主演 ミュージカル「ジェイミー」取材会開催! 

2021/5/10 18:26

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

5月9日、東京ミッドタウン日比谷アトリュ―ムにおいて、8月8日より東京建物Brillia Hallにて開幕する日本初演ミュージカル『ジェイミー』の取材会が行われ、主演を務める森崎ウィンと高橋颯、安蘭けいら総勢19名が計5曲の歌唱パフォーマンスをおこなった。

 

319A3220-2f


本作は、イギリスBBCで放送された実話を基に2007年にロンドンでミュージカル化され大ヒットを記録した。また、映画化も決定している。主人公のドラァグクイーンに憧れる主人公・ジェイミー役を森崎ウィンと高橋颯がWキャストで務める。


 

319A3200-2S

319A3100-2S


パフォーマンス後に赤いハイヒールを履いて二人が登場、意気込みを語った。森崎は「純粋に楽しかったです。この時期にパフォーマンスができて幸せを実感しています」と話し、高橋は「素晴らしいキャストやスタッフさん達と作っていくのが楽しみです」と挨拶した。


 

319A3069-2f

319A3149-2S


また、赤いハイヒールを履いた感雄を聞かれると森崎は「めちゃくちゃ足がいたいです。でも履くとスイッチが入ります。今トレーナーさんと一緒に足を鍛えるためにスクワットをしています」、高橋は「高いです。でも夢を追いかけられるので楽しみでしかないです」と話した。


 

319A3144-2S

319A3141-2S


また、意気込みについて森崎は「責任の重さやプレッシャーは感じているが、日本初演に参加できるという喜びの方が今は凄く大きい、この時代に伝えるべきメッセージが沢山詰まっているので、伝えられるように頑張りたい」、高橋は「愛に包まれた素敵な作品です。皆さんにより楽しんで頂くために、いろいろなものと戦いながら向き合っています。」と語った。


 

319A3089-2S

319A3116-2S


▼あらすじ

主人公は16歳の高校生ジェイミー・ニュー。 彼には一つの夢があった。
それはドラァグ・クイーンになること。 そして高校のプロムに本来の“自分らしい”服装で参加すること。 母親から真っ赤なヒールをプレゼントされたことをきっかけに夢に向かって強く突き進む思いを抱いたジェイミーだが、 学校や周囲の保護者たちは猛反対。 ジェイミーの夢を理解できない父との確執や周囲からの差別など、 多くの困難を乗り越えながら、 自分らしさを貫くジェイミーの姿に勇気と感動、 そして幸せをもらえる、 最高にハッピーなミュージカル!

 

 319A3167-2S


ミュージカル『ジェイミー』
公演情報
東京公演:2021年8月8日(日)〜8月29日(日) 東京建物Brillia HALL
大阪公演:2021年9月4日(土)〜9月12日(日)  新歌舞伎座
愛知公演:2021年9月25日(土)・26日(日)   愛知県芸術劇場 大ホール

<キャスト>
森崎ウィン 高橋颯(WATWING) / 安蘭けい
田村芽実 山口乃々華 / 佐藤流司 矢部昌暉(DISH//)
伊藤かの子 太田将熙 川原一馬 小西詠斗 鈴木瑛美子
田野優花 フランク莉奈 MAOTO(五十音順)
樋口麻美 実咲凛音 永野亮比己 / 泉見洋平 吉野圭吾
保坂知寿 今井清隆 石川 禅

<スタッフ>
音楽:ダン・ギレスピー・セルズ
作:トム・マックレー
宣伝美術:野寺尚子
宣伝写真:HIRO KIMURA
宣伝ポージング(ジェイミー):FUMIHITO
宣伝衣裳:十川ヒロコ
宣伝ヘアメイク:沓掛倫雄(ジェイミー)、 真知子、 天野誠吾、 高原優子
お問い合わせ:ホリプロセンター 03-3490-4949(平日11:00~18:00 土日祝 休)
主催:フジテレビジョン/ホリプロ/TOKYO FM/キョードーファクトリー
企画制作:ホリプロ
後援:ブリティッシュ・カウンシル

公演ページ  https://horipro-stage.jp/stage/jamiemusicaljp2021/

 

関連記事


Page Up