「ヨンセン&キュジョン&ストーリー」初ファンミーティング開催

2010/12/13 05:45

12月4日、ソウルのサンミョン大学ケダンホールにて、SS501のメンバー、ホ・ヨンセンとキム・キュジョンの初のファンミーティング「ヨンセン&キュジョン&ストーリー」が開かれた。
 
今回のファンミーティングは、チケット発売開始10分後にすべて完売し、午後7時からの公演のほかに、午後3時からも追加で公演が準備されたほど。会場には国内ファン以外にも台湾、中国、日本などからも沢山のファンが駆けつけ、人気のほどを伺えた。
 
ファンミーティングに先立ちインタビューに答えたキュジョンは、「どきどきして前の日は眠れなかった」と話しながら「いつも5人でご挨拶していましたが、個人では初めてなので一生懸命準備して来ました。ぜひ楽しみにしてください。」と抱負を語った。ヨンセンも「フラッシュを久しぶりに浴びて気分がいいですね」と久しぶりの会見に対しての感想を話し「バラードが多かったのですが、今回はダンス歌手として特別なパフォーマンスを準備しました。期待してください。」と伝えた。
 
初のファンミーティングにあたってSS501のメンバーも応援してくれていると話し、今後のグループ活動についても「来年には5人でアルバムを準備する予定」と伝えた。
 
開かれたファンミーティングでは、ファンとのQ&Aや各自のソロ曲,特別パフォーマンス、料理対決などで盛り上がり、料理対決では二人が作った料理をファンが食べ手評価し、おいしくなかった方が特別ドリンクを飲む罰ゲームも行われた。また二人で訪れ、ヨンセンが編集したというアメリカでの映像も公開された。
 
2回目の公演が終わった後はファンとの記念撮影も行われるとのことで遅くまで沢山のファンが集まっていた。
今後はアジアの各地をめぐり、海外ファンとの交流を持つ予定である。

関連記事


Page Up