Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

旅チャンネルで放送決定!『アレックスのロマンティック韓国(コリア)』記者会見にSHU-Iも出席!!

2013/7/25 11:27

7月21日に歌手・俳優として活躍中のアレックスが、8月10日から旅チャンネルで放送される『アレックスのロマンティック韓国(コリア)』と10月放送の特別番組『韓流スター アレックスin新大久保』の放送を記念して、記者会見およびファンミーティングを開催した。イベント前の記者会見には、アレックスをはじめ1、2話にゲスト出演するATTACKからチャンウ、ソンファン、3、4話にゲスト出演するSHU-Iからインソク、ヒョンジュンが登壇した。

9J9A3496-2のコピー
Q1:番組のオファーを受けた時の感想は?

アレックス:韓国にキムチ、焼酎、サムギョプサル以外にも多くのことがあるということを伝えたかった。旅行にいいところとか文化をいろいろ紹介させて頂くので、番組を観ると韓国へ行きたいという気持ちになると思います。

チャンウ(ATTACK):僕は撮影が仕事だと思えなくて、1泊2日の旅行として行きました。アレックスさんは僕が韓国で好きな俳優さんでもともと会いたかったから、仕事とは思わなくてめちゃ楽しかったです!

ソンファン(ATTACK):僕は100%仕事と思って頑張りました(笑)チャンウが言ったように、一応仕事ではあるんですけど、僕たちの好きな兄貴アレックスさんと一緒に楽しく撮影が進みました。この番組をご覧になる皆さんが韓国の文化を経験する、それが僕たちの目標です。

ヒョンジュン(SHU-I):まだ番組の撮影はこれからですがすごい楽しみだし、韓国にはいろんな楽しい所があるので、今回の企画でアレックスさんといろんな場所へ行けるのが楽しみです。ドキドキします。

インソク(SHU-I):僕もまだ韓国で行ってなかった所がたくさんあるので、これからアレックスさんと韓国の自慢できる場所を日本の方にちゃんと紹介したいと思います。

9J9A3127-2のコピー9J9A3446-2のコピー
Q2.:番組のロケで印象に残ったことやエピソードなどを教えてください。

アレックス:乗馬は初めてで、山の上から見下ろした街を見ると王様になったような気持ちになりました。男同士だから別にロマンティックではなかったけど、とても面白かったです。韓国では「ヒーリング」という言葉を良く使うのですが、まさに心の癒しになりました。

チャンウ(ATTACK):カメラが回っていないときはロマンティックじゃなかったです。僕も初めて馬に乗って山を登りましたが、今も忘れないくらいめちゃ気持ちよかったです。1泊2日は今でも全部記憶に残っています。僕は旅行気分だったので、すべていい思い出です。

ソンファン(ATTACK):僕は100%仕事気分で行きました。僕たちATTACK5人とアレックスさんとでは1%もロマンティックじゃなかったです。もちろん冗談です!一番記憶に残っているのは、1泊2日なので1日目にみんなでバーベキュー、食事が大好きなのでアレックスさんが作った料理を一緒に食べながらいろんな話をしたことです。

9J9A3088-2のコピー
Q3:アレックスさん、ペンションで3つの部屋を選ぶゲームは面白かったでしょうか。

アレックス:ブラインドゲームみたいなことで、放送をご覧になったらお分かりになると思います。泊まったペンションでレベルが違う3部屋にひとりずつブラインドで入って行ったら4人が同じ部屋になったり、一人でいい部屋を使ったりすることになったのですが、

ATTACKさん4人は結局あんまり良くない部屋で、チャンウさんと僕は二人でいい部屋に泊まることになりました。放送をご覧になるとお分かりになると思います。

Q4チャンウさんへ、アレックスさんと同じ部屋になった時の気持ちを教えてください。

チャンウ(ATTACK):さっき言った通り、僕はアレックスお兄さんのめっちゃファンだったのですが、僕が先に部屋にいてお兄さんが来たので僕はめちゃビックリして、これからの夜のことを思いながら(ここでATTACKのソンファンから「やらしいこと考えて~」と声がかかる)めっちゃドキドキしました。カメラがあるときには仲が良い関係だったのですが、二人きりになるのは初めてで恥ずかしくて。でも仕事の話じゃなくて普段の話やテレビを見ながら普通の兄弟みたいに相談したり、これからのことなどの話をして、一晩一緒に過ごしたことで仲良くなれたのかも知れないです。

9J9A3153-2のコピー
Q5:アレックスさん、プールサイドでワインを片手にアタックさんとはどんな話をされましたか。

アレックス:プールでワインを飲みながら「僕たち結婚しました」という昔の番組を観ました。その番組を収録した時はアタックさんたちくらいの歳で、その時の話やこれから僕も頑張らなきゃという話をしました。メンバーの一人をプールに落とそうと思ったんですが、寒すぎてそれはできませんでした(笑)

Q6.ソンファンさん、アレックスさんとの話について教えてもらえますか。

ソンファン(ATTACK):隣に男性が寝ていて、こんなにドキドキしたことは初めてだったんです。生まれて今まで一度も経験しなかったことを男と経験するのは、なかなかないと思います(笑)景色がいいところで夜ワインを飲みながら、アレックスお兄さんから芸能界の先輩としていろんなアドバイスを聞けたし、アレックスさんの歌も聴けたし。男性と夜一緒にいるのが楽しいと初めて感じました。みなさんもちょっとやってみて下さい、今日の夜(笑)

9J9A3237-2のコピー9J9A3240-2のコピー
Q7次回はSHU-Iさんとの旅になりますが、アレックスさんはどのような旅にしたいですか。

アレックス:今回は旅行というより体験になります。「夜の文化」、みなさん好きな夜の文化です。夜行ける場所だったり買い物だったりと、日本では楽しめない韓国の「夜の文化」を紹介したいと思っています。SHU-Iさんは僕より年下なので、僕の夜の文化を教えたいと思っています。夜教会でお祈りするとか…(笑)(ここでATTACKのソンファンから「絶対ウソです!」と声がかかる)

Q8:SHU-Iのヒョンジュンさん、インソクさん、どんな旅にしたいですか。

ヒョンジュン(SHU-I):アレックスさんに夜の文化を深く教えてもらいたいと思います。

インソク(SHU-I):皆さん知ってると思いますが、東大門では朝まで買い物ができるので、そこで洋服とか買ったり、というところを紹介したいと思います。

9J9A3581-2のコピー
Q9:アレックスさんは昨日新大久保へ行かれたそうですが、どのようなところへ行きましたか。

アレックス:日本へは何度も来ているのですが、新大久保へは初めて行きました。屋台のホットクを食べたり、占いカフェに行ったり、韓国語を教えている語学学校へ行ったり、イケメン通りを歩いたりしました。面白かったのは、新大久保は韓国の文化を見せてくれるところですが、日本の文化とちょうど良くミックスされている所が面白かったです。韓国語を勉強している日本の方々に韓国語学校で会ったんですが、ありがたい気持ちになったというか、コミュニケーションの第1番は言葉だと思うのですが、それを強く感じました。

Q10 :アレックスさん、日本での旅で楽しみにしていることは何でしょうか。

アレックス:ドンキホーテ!(笑)ドンキホーテはいつも面白いです。それから、吉野家も好きです。一蘭(天然とんこつラーメン店)は是非行きたいです!それからディズニーランドへも是非行ってみたいです!温泉も好きです。

Q11: SHU-Iさんからアレックスさんにおすすめしたい日本のものはありますか。

インソク(SHU-I):日本といえば寿司ですね。「美登利寿司」をオススメしたいです。

Q12:アレックスさんが料理をするときに心がけていることはなんでしょうか。

アレックス:調味料!冗談です(笑)料理する時は誰が食べるのかを一番気にします。

Q13 :今回番組でSHU-Iさんが食べるということで、何か気をつけたことなどありますか。

アレックス:味よりは量で。思ったよりも食べるのでビックリしました。3分で食べきりました(笑)

9J9A3588-2のコピー

Q14: SHU-Iさんに、アレックスさんは何を作ってくれたのでしょうか。

ヒョンジュン(SHU-I):パスタを作ってもらいました。メンバーのうちでジンソクが一番食欲旺盛ですが、本当に3分ほどで全部食べちゃって。6人分を作ってもらったんですが、すぐになくなってビックリしました。でもすごく美味しかったです。

インソク(SHU-I):ソースがトマトソースで、中にベーコンも入っていて、相性が良くて美味しかったです。

Q15:今回2つの番組を楽しみにしている日本のファンの皆さんへ、メッセージをお願いします。

アレックス:韓国には「日本は近くても遠い国」という言葉があるんですが、来てみるとそんなことはないです。もっと交流があって欲しいし、よく知られていない文化を紹介しますので、僕が感じたように思ってもらえれば嬉しいです。そして、近くて遠い国じゃなくて、ただ近い国になって欲しいです。

ヒョンジュン(SHU-I):今僕らも日本に住んでいて、日本の文化をたくさん学んだし、日本の人たちは優しくて大好きです。韓国の人たちと日本の人たちがもっともっと仲良くできらたいいな、と思います。

インソク(SHU-I):僕らは日本と韓国の架け橋になることが目標なんですが、こういう番組で韓国のいろんな自慢できるところを紹介したいと思うので、みなさん番組の時間を確認して観て下さい。

チャンウ(ATTACK):もう皆んながいい話をしてしまったので…楽しく撮影に参加できたから、みなさんも楽しく観てください!

ソンファン(ATTACK):最近日本では韓国の文化が流行っていますが、ほとんどの方がソウルにしか行かないと思います。今回の番組はソウルから30分~1時間以内に行ける景色の素晴らしい場所を紹介するのがテーマです。ソウル以外にもこんなに美しい場所があるのを皆さんに教えたいし、新しい韓国の文化を皆さんに紹介することが出来れば僕たちも嬉しいです。ぜひ観て下さい。ありがとうございます!

Q16:SHU-IさんとATTACKさんに、アレックスさんの印象を教えて下さい。

9J9A3389-2のコピー
ヒョンジュン(SHU-I):以前からCMやドラマでよく観ていた芸能界の先輩だったから不思議な感じでした。そしてすごく優しいです。僕たちに最初にタメ口で「アンニョン!」って挨拶をしてくださいました。逆に「アニョハセヨ」って敬語で言われたら気まずかったかも知れませんが、先にタメ口で気を使って頂いて、気持ちを楽にしてくれました。そんなアレックスさんが大好きです!

インソク(SHU-I):アレックスさんは「ロマンティック・ガイ」のイメージが強かったんですが、実際に会ってみたら本当に優しくて素敵な方だと思いました。もっともっと仲良くなりたいです!

ソンファン(ATTACK):一緒に撮影をしているときに、僕たちより年上で韓国でも大先輩なんですけど楽にしてくれました、隣の家に住んでいる兄貴みたいに。

アレックス:ちょっと待って!歳はそんなに離れていないです(笑)

ソンファン(ATTACK):アレックスさんの印象は寝顔が素敵な方だと思いました。冗談言ってますけど、僕たちを楽にしてくれた兄貴なんです。これからも仕事以外にも連絡を取り合って、死ぬまでずっと一緒にいたい兄貴です!(笑)

チャンウ(ATTACK):僕はアレックスさんの「ロマンティック・ガイ」というイメージがカメラがあってもなくても本当に同じかどうかめちゃ知りたくて。僕、けっこう人見知りなんですぐに仲良くはならなかったんですけど、カメラが回っていないときでも話をしていると、しゃべり方が女の子が聞いたら死ぬくらいに甘くて、普通に男と話すと「食べた?」って言うのに「ご飯…食べた?」って優しい話し方で、本当にロマンティックに自然に出来るんだと思って、そんなロマンティックなところも見習わなきゃと思いました。今もドキドキしています。

9J9A3349-2のコピー

Q17:アレックスさんに、SHU-IさんとATTACKさんの印象を教えて下さい。

アレックス:OK!ATTACKさんは自慢できる後輩で、個人的に見ると弟みたいです。おしゃべりな弟だったり、人見知りの弟だったり、みんなそれぞれキャラがあるし、カッコいいと思います。日本で一生懸命がんばって活動しているので自慢したいと思います。

SHU-Iさんは本当にカワイイです!めっちゃ顔が白い!そして、ATTACKと同じくすごいと思います。文化の交流の中心で自分たちの役割を担っているグループで、先輩とか後輩とか年上とか年下とか関係なくすばらしいと思います。これからも頑張って、韓国でも自慢できるアーティストになって欲しいです。

9J9A3541-2のコピー
番組名 :「アレックスのロマンティック韓国」

放送日時:毎月第2土曜 午前10時~午前10時30分 (再放送あり) ※初回放送 2013年8月10日(土) 

番組概要:韓国で歌手・俳優として活躍中の韓流スター・アレックスが、観光客にはまだあまり

      知られていないソウルから気軽に行ける旅行プランをプロデュース。

              彼の代名詞でもある“ロマンティック”な旅をお届けします。

放送内容: 第1話 1泊2日ペンション旅行1(8月放送)、第2話 1泊2日ペンション旅行2(9月放送)

出演:アレックス、ATTACK(第1話、第2話出演)、SHU-I(第3話、第4話出演予定)

番組名  :「韓流スター アレックス in 新大久保」

放送日  :2013年10月放送   

番組概要:韓流スター・アレックスが東京の街歩きを楽しむ旅へ。ファンとのイベントの模様や新大久保での街歩きなどに密着。

アレックスの素顔を紹介します。

出演:アレックス、SHU-I、ATTACK

<アレックス>

ボーカリスト・俳優 1979年9月2日生まれ

2004年にバンド「Clazziquai」のボーカルとしてデビュー。韓国のバラエティ番組「私たち結婚しました」(MBC)では“ロマンティックガイ”として女性を中心に話題に。ドラマ「私の名前はキムサムスン」の主題歌が大ヒット。出演したドラマ「パスタ」は反響を呼び、日本の韓流ファンからも注目を集めている。

<SHU-I>

シューアイ。5人組のダンス・ボーカルユニット。

韓国で2009年にデビュー後、親しみやすいキャラクターとルックスで日本の韓流ファンの間で話題に。日本でのデビュー後は雑誌の連載など多方面で活躍。5枚目のシングル「大逆転」はオリコンチャート10位にランクインするなど脚光を浴びている。

<ATTACK>

アタック。5人組のダンス・ボーカルユニット。東京・新大久保で活動していた韓国人アイドルグループ「KINO」と「SOS」の選抜メンバーを中心に結成。韓国で2012年5月デビュー。全員語学に堪能で、韓国や日本をはじめ、アジア各国に活動の幅が広がっている。

関連記事


Page Up