Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

パク・ソジュンが日本初のファンミーティングを開催!クールな外見と優しさを同時に持つ姿にファンが大接近。<後編>

2015/4/21 03:04

2015.04.18 取材:記事/RanRan Entertainment

写真提供:©Digital Adventure

前編から続く…

PSJ3のコピー

そしてドラマのキャラクターに重ねて、実際ソジュン自身であったらどうか?という「ソジュンならどっち?」という二者択一コーナーがスタート。

-好きな女性のタイプー

A:ミギョン(異母姉)のような落ち着いた歳上の女性

B:ウニョンのような愛嬌のある年下女性

(会場からA!とのリクエストも多く、悩んだ後)「どうしても選べません!年齢については関係ありません。話が合うということが重要です。」

―お酒を飲むとどちらのタイプ?―

A:笑い上戸

B:泣き上戸

「A!A!お酒を飲むと気分がよくなって幸せになります。飲んで憂鬱になるのではなく、気分転換のために飲みます。」

Yumi:ドラマの中で義理のお兄さん役のチ・ジニさんとよく飲むシーンが出てきますが、実際ジニさんと共演されて何かエピソードはありますか?

ソジュン:チ・ジニ先輩は、僕が今までお会いしてきた男性の中で一番紳士的な方でした。後輩の立場から見ても頼れる方でしたし、本当に色々な事に関して知識が豊富でいらっしゃいます。僕から見て、本当にかっこいい先輩だなと思いました。自分もこれから俳優としての経歴を積み重ねていって、いつかこんな素敵な男性俳優さんになりたいと思えるような良い先輩です。

そしてスクリーン上では『ミンスが語った温かい一言』と題して、ミンスの名場面が流された。パク・ソジュンが今まで受けたうち、一番印象に残る温かい一言は、デビュー前にある方から受けた言葉だったそうだ。「自分が演技の道に迷っていた過去の時期、普段から謙虚にしていると感じていたのだが、その方の言葉は『俳優にとって謙虚であるということは、演技が上手いことである。そしていつも自信がある姿を見せるべきだ。』と言ってくださった。その事を聞いたときには、何か頭を殴られた気分になり、それ以降は悩むことなくこの道を進むことができるようになった。これから後輩が悩んでいたら今度は自分が声をかけてあげたいと思っている。」と答え、何に対しても一生懸命な彼の一面を見せた。

ミーティング中盤はファンと直接ふれあう、おもてなしコーナー!

ミンスは劇中、うどん屋さんを目指す役柄に絡めた「ソジュンズキッチン」。3名のファンが壇上に上がり、ソジュンが作ったうどんを食べられるというもの。

実際のソジュンは、料理は大の苦手。「そじゅん♥」と書いてある可愛いエプロンをつけ、緊張で震える手でネギを細かく切って、やっとうどんの上にトッピング。その際トッピングにあった梅干を初めて試食。一口で完食したがポーカーフェイスで「大丈夫です!」と男らしい表情を見せた。なんと、ファンのうどんにはチョコレートをトッピング!最後は、決め言葉「今日はこれで決まり!」とカメラ目線でにっこり。

お茶目なソジュンに会場もどんどん、彼の魅力に惹かれていった。

ステージ後半は、グレー地にタワーのポップデザインが施されたセーター姿で登場し、ドラマ「キルミー・ヒールミー」OSTより『あなたを見送る』を熱唱。このドラマはKNTVにて3月から放送されている大人気ドラマ。ここでのソジュンの役柄は多重人格のオ・リオン。コミカルかつシリアスなソジュンの演技が光る「キルミー・ヒールミー」は7月から第1話を再放送されるので、まだご覧になっていない方は必見!

ドラマのエピソードでは、共演のチソンとの男性同士のキスシーンが印象的。実は当初チソンとのキスシーンは台本には無く、突然監督がゼスチャーで促してきたという。なんとか1回でOKになるように努力したが、結局は6回ほどやり直したこと、それから男性同士のキスシーンは以前シットコムでも経験済という特別なエピソードも明かした。

ここでのファンとの触れ合いコーナーは、このドラマの劇中のシーンをソジュンと一緒に再現。4名のファンが壇上に上がりそれぞれドラマシーンを一緒に再現して楽しいひとときを過ごした。

衣装を真っ白なジャケットに着替え、いよいよ公演も終盤。今度はパク・ソジュンから直接壇上で化粧品やサイン入りOSTなどが抽選にてプレゼントされ、フォトタイムでは思い思いのパク・ソジュンの姿をそれぞれの携帯カメラに納めて、ファンミーティングは終了した。

 PSJ4のコピー

―パク・ソジュン挨拶―

「今日は本当に色々なことを心配していましたが、このように(MCの)Yumiさんも助けてくださったし、楽しく過ごせました。皆さんと近くでお会いできて幸せでした。数年前までの自分には思いもよらなかった機会を得たと思っています。これからもっともっと頑張っていかなくてはならないと思います。足を運んでくださってありがとうございました。これからも、もっとお会いできるといいと思っています。時間があっという間で、帰りたくないです。皆さんが僕に注目してくれるのは嬉しいです。感謝しています。そして皆さん愛しています!」

帰りにはハイタッチ会も行われ、一人一人と目を合わせて挨拶し、日本ファンとの初のファンミーティングを成功させたパク・ソジュン。

日頃関心があるのは、特に洋服。ショッピングをしてストレス発散。日本映画で好きなのは「GO」(窪塚洋介主演)。好きな曲は中島美嘉の「雪の華」。今回は時間が無くてあまり日本の場所を観ることができなかったが、今度訪問したらもっと路地にも入っていって、奥のほうを見てみたいと話し、これから益々日本ファンとの距離を縮めてくれるであろう。今後の活動から目が離せない!

【DATV放送情報】

『温かい一言』

6/8(月)第1話からスタート 毎週(月)よる10:00~深夜00:30(2話連続)ほか

©SBS

温かい一言2

『パク・ソジュン 「温かい一言」インタビューSP』

6/7(日)19:00~20:00ほか DATV独占放送

© KEYEAST/Digital Adventure

パク・ソジュン 「温かい一言」インタビ�e!-SP2

『ドリームハイ2』

5/27(水)第1話からスタート 毎週(月~金)深夜2:00~3:10

Licensed by KBS Media Ltd. © 2012 KBS. All rights reserved

 ドリームハイ22

【KNTV放送情報】

『キルミー・ヒールミー(原題)』

毎週(土・日)午後8時45分~10時 日本初放送中

再放送:毎週(月・火)午前8時20分~9時35分

※7月から第1話より放送スタート!

©2015 MBC

キルミーヒールミ―(原題)2

『パク・ソジュン~春のスケッチ~』

6月13日(土)午後10時~11時15分 日本初放送

再放送:6月15日(月)午後2時05分~3時15分

©KNTV

関連記事


Page Up