キム・ヒョンジュン&チョン・ソミン、「イタズラなKiss」イベントに登場!

2011/8/13 01:42

8月2日、東京・国際フォーラムホールAにて『「イタズラなKiss~Playful Kiss」 プレミアムトーク&ライブ in TOKYO ~東日本大震災復興支援イベント~』が開催され、主役のキム・ヒョンジュンとチョン・ソミンが出演し、昼夜2回の公演に1万人のファンが駆けつけた。

 このイベントは、当初3月13日に予定されていたが、東日本大震災によって中止となり、震災復興イベントとして5月に大阪で開演し、続いて東京開催となった。

会場には募金箱が設置され、寄付金はDATVほほえみプロジェクトを通して、緊急時支援団体「CIVIC FORCE」と「国境なき子供たち(KnK)」に寄付され、今回の災害で被災した方々への支援活動のため使われる。

『イタズラなKiss』は、多田かおる原作の人気少女マンガで、日本、台湾でドラマ化され大ヒット。2010年には、韓国でもドラマ化され大人気となった。キム・ヒョンジュン演じるIQ200の天才“ペク・スンジョ”と、チョン・ソヨン演じるスンジョを一途に思う“オ・ハニ”が繰り広げる学園ラブコメディー。主演の2人がステージに登場すると、会場を埋め尽くしたファンの大歓声が会場に響き渡った。

スペシャルトークコーナーでは、「番組が始まってから1年1か月がたちました。」と話し、満席の会場を見渡したキム・ヒョンジュン。「昼間に来てくれる人は、(他に)することがないんですかね~」と冗談を言いながら嬉しそうに笑った。

 このドラマのオフォーがきた時の話を、ヒョンジュンは「前のドラマ『花より男子~Boys Over Flowers~』も、やはり原作が少女マンガだったので、続いてしまうと少し悩んだが、2大作品に出演できて光栄だと思い、出演を決めた。」と明かした。

また、マンガ好きなヒョンジュンは「時間があれば、マンガカフェに行って1日10時間ぐらい見るが、最近はなかなか時間が取れない。」と寂しがり、「今、“ワンピース”の最新号を読んでいるが、韓国では1か月くらい遅れて発行されるので、早く読みたくてたまらない!」と話し、会場の笑いを誘った。

チョン・ソヨンは、オ・ハニ役について「性格が明るい役だったので、物事をいい方に考えるようになって、いい撮影ができた。」と振り返った。自身はハニと似ているか?との問いに、「ハニは勇敢な女の子。私は、臆病で積極的にはできないタイプ。でも、好きな人ができたら後悔しないように、告白するのも大切だと思った。」と答えた。

ドラマの中で一番印象が深かったシーンは、2人とも“雨の中のキスシーン”をあげ、ヒョンジュンは、「降水車の水がなくなってしまうので、一回で終わらせるように集中して撮影に臨んだ。おかげで、一発でOKが出て濃厚なシーンが撮れた。」とし、ソミンは「体調が悪かったので、早く終わらせたかった。濃厚なキスシーンが撮れて安心した。監督に19歳の顔になっていたよと言われた。」と満足感を示した。

 ドラマの映像も紹介され、冷たいペク・スンジョ、優しいペク・スンジョと、ツンデレなスンジョにファンはメロメロ・・・。

撮影中のエピソードでは、ソミンが「運動会のシーンが暑かったり、寒かったりと大変だった」というと、ヒョンジュンは「一番苦労したのは、ハトの群の中を走っていくシーン。僕は、鳥類や昆虫が大嫌いで怖い。鳥や虫よりライオンやハイエナの方がまだマシ!」と真面目な顔で力説するので会場は大爆笑! この日も、ヒョンジュンワールドを展開していた(笑)。

その他、ファンからの質問、連想ゲームや○×ゲームでファンとの楽しい時間を過ごした。

トークコーナーの後はライブ!

チョン・ソミンは「サランハギ トウンナル(愛するに良い日)」をキュートに歌い、会場から「かわいい~」と声があがった。

キム・ヒョンジュンは、テレビ番組<私たち結婚しました>から「ありがとう」、<イタズラなKiss~Playful kiss>から「Once More Time」で甘い歌声を披露。1stミニアルバム『Break Down』からは「Kiss Kiss」を歌い、そのパフォーマンスで会場のボルテージはMAXに。

 最後に、ヒョンジュンから「これからも、『イタズラなKiss』を愛して下さい。そして、僕は歌手キム・ヒョンジュンとしても愛されるように頑張っていきます。」と挨拶し、11月に開催される全国ツアーも発表。

ソミンは「次にまたドラマで日本に来て、ご挨拶したいと思います。」「またね~(日本語で)」と大きく手を振った。

 このイベントの模様は、9月10日15:30~DATVにて放送される。

イベント収録したDVDも発売予定。

DATV http://datv.jp/

『イタズラなKiss~Playful Kiss』公式ページ

http://www.cinemart.co.jp/k-itakiss/

 

関連記事


Page Up