Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Led apple、日本初単独コンサート開催!!

2012/7/13 06:59

6月23日、東京・品川ステラボールにて、韓国男性アイドル・パフォーマンスバンドLed apple(レッドアップル)が日本単独ライブを行った。


Led apple(レッドアップル)の名前は伝説のバンド、レッド・ツェッペリンの「Led」アイドルとしての新鮮さを表した「apple」から名付けられた。

2010年に韓国でデビュー、昨年11月から、ボーカルのハンビョルとギュミン、リーダーのヨンジュン(ギター)、ヒョソク(ドラム)、グァンヨン(ベース)、コヌ(DJ、キーボード)からなる現在のメンバー6人で再活動を開始。全員が作詞作曲をおこない音楽的に完成度の高いグループだ。また、平均身長183センチビジュアル的にもモデル並みと話題となった。

今回メンバーのコヌが体調不良で5人での出演。


スクリーンにメンバーの影が映りギターの奏でる『ゴッドファーザー愛テーマ』の演奏が始まると会場中に歓声が響きわたった。力強いドラムと体の芯まで届くようなベースの響きとギターのメロディー。黒いアクセントがついた白いスーツに身を包み『SADNESS』と『偽りみたいな愛』からライブスタート。


「最初に私たちを招待してくれたみなさんに心から感謝します。全員で挨拶から、ハナ、ドゥル、セ!(1、2、3!)」5人が声を揃えて「こんにちは!Led Appleです!」と日本語で挨拶。

「今日は僕も楽しみますから、みなさんも最後まで楽しんで帰って下さい。初めまして、Led Appleのリーダーでギター担当、ヨンジュンです。宜しくお願いします。」


「初めまして、私はドラムのヒョソクです。宜しくお願いします。」


「みなさんと、一緒に・・・オ・・○▲×*・・・アニダ!(違う!)いれ、いれ、いり・・・いりれる・・・」

しどろもどろの状態に他のメンバーから助け舟があり、「いられることが幸せです!私は、Led Apple ボーカル、ハンビョルです~ありがとうございます~」 会場から「かわいい~!」の声がかかると「カワイイでしょ!?」と自らアピール。


「こんにちは!みんなに会えて嬉しいです。私の名前はギュミョンです。Led Appleのボーカルとセクシーな末っ子です。ありがとうございます。」

「会えて光栄です、みなさん!ベースを担当しているクァンヨンです。どうぞヨロシクお願いします。」と挨拶。

「私・・・オ・・・スミマセン」ここで開き直ったか、ドラムのヒョソクがポケットからメモを取り出し、「私たちにとって日本での単独コンサートは初めてです。実は緊張もしていて、ワクワクもしています。今日のコンサートでカッコいい姿を、たくさんお見せるために一生懸命準備しました~!」

「大変申し訳ありませんが、キーボードのゴヌが体調不良によりコンサートに出演できなくなりました。ファンのみなさんに心よりお詫びします。」「イチ、ニ、サン!スミマセーン」と可愛く挨拶。

ソロでの演奏や韓国のガールズ・グループ、SISTAR(シスター)のセクシーダンスを披露し喝采をあびていた。アンコールを含め全14曲を披露し個性あふれたライブとなった。

また、ライブ終了後、握手会がおこなわれファンとのふれあい楽しんだ。

握手会終了後、会見がおこなわれ、

リーダーのヨンジュンが「今回『僕たちのチームワークを見ていただき、楽しんでもらおう』ということをコンセプトにステージを構成しました」と語り、このライブへの思いと意気込みを語った。また、ライブでSISTAR(シスター)のセクシーダンスを披露したことに、ハンビョルは「一番楽しんでいただけたのは、SISTARのカバーのようでした(笑)」と話し、また「出番の前に鏡を見たら、自分のお母さんにそっくりだったのでビュクリした(笑)」と話すと他のメンバーも賛同、笑いの渦に。

「海外で初の単独ライブだったのでとても緊張しましたが、いざステージがスタートすると、『歌手になって良かった』と思いました。ファンの皆さんに感謝しています」と挨拶、感謝の言葉を述べた。

韓国で新曲を7月5日(木)にリリースすることに関して「夏にピッタリの曲。今までで一番楽しく激しい振り付けです。ミュージカルの1シーンのようですので期待してください。自分たちも楽しんで演奏します。」とアピールした。

この夏、ますますバージョンアップしたLed appleで会えることだろう!!

 




セットリスト

1、SADNESS

2、偽りみたいな愛

3、お前が何だ

4、バムバムバム

5、BIRTHDAY KILLER

6、ハンビョル ソロ MICHAEL JACKSON (Dangerous)

7、ギョンミン ソロ 自作曲 

8、ハンビョル ソロ 「雪の華」

9、SISTAR  『ALONE』

10、ヨンジュン ゴンウ自作曲

11、偶然に出くわした

12、DASH

ENCORE

1、TIME IS UP

2、希望

 

 

 

関連記事


Page Up