Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イ・ジュンギ、チャリティ上映会開催に、ファン集結!

2011/6/16 07:38

イ・ジュンギ、チャリティ上映会開催に、ファン集結!


6月4日、パシィフィコ横浜国立大ホールにて、韓国のみならず日本・アジアにおいても高い人気を誇る俳優イ・ジュンギのチャリティイベント『JOON GI’s Special Day 2011』が開催された。

現在、軍務に励んでいるイ・ジュンギは、2010年に入隊。本イベントは、入隊中のイ・ジュンギの誕生日を祝いたいというファンの思いのもと、本来4月15日に開催を予定していたが、東日本大震災を受け、ジュンギ本人の「被災地の方々の支援に繋がる活動をしたい。」という意思で、時期を延期し新たに被災地支援の趣旨を盛り込んだ内容の開催となった。

 

今回のイベントは、最新写真集『O’boy』の先行発売や、ジュンギのこれまでの活動から厳選したベストカット(写真集からのカットを含む)60点以上の写真の展示会を実施。また、デビュー作となる映画『ホテルビーナス』、代表作の『王の男』のほか、日本初公開映像を含むイ・ジュンギのスペシャル映像も上映。被災地支援のために販売された“チャリティハンカチ”は、昼過ぎには完売する盛況ぶりだった。


スペシャル上映会は、2010年に行われた誕生日イベントのリハーサル風景からスタート。誕生会でかっこよく歌い踊るジュンギや、嘘発見器の電気におびえる可愛い姿も映し出された。また、今回発売となった写真集『O’boy』の撮影の様子、ファンのためにと作成された“30記念”のTシャツのデザインを一生懸命考えるジュンギなど、ファンにはたまらない映像だ。

 

そして、入隊の前日から当日の様子の密着映像も紹介。ジュンギは、入隊するギリギリ前まで、「ファンのために残したい」とグラビア撮影を頑張った。撮影中に丸坊主に変化していく様が流れると、会場からは目頭を押さえる姿も・・・。その時の気持ちを「髪を短くするのは、思ったほど残念ではなかったけれど、20代の自分を振り返り胸がジーンと熱くなった。今までよく走り続けたと、今は自分をほめてやりたい。これからもずっと走っていきたい。ただ、今は新しい環境に順応することに集中したい。」と語っていたジュンギ。凛々しい顔が、また一段と引き締まっていた。

 

映像の中ではあるが、今年もファンと共に誕生日を祝うことができて本当に嬉しそうな表情を見せ「誕生日を一緒に祝ってくれてありがとう。僕のこれからの30代が楽しみです。いつも僕を幸せにして下さった皆さん、心から愛しています。」と感謝の気持ちを込めメッセージを送った。「あと10か月!!あともう少し待っていて下さい!!」と声をかけると、会場のファンは大きくうなずいていた。

上映の後は、全員で『J ♡ G』の人文字を会場で撮影し、ジュンギへプレゼント。サイン入りGOODSプレゼント抽選会も行われ大いに盛り上がった。

いつも一生懸命で、ファンからもスタッフからも愛されているジュンギの元気な姿を確認することができ、再び会う日を待ちわびるファンにとって、大変意味のある最高の一日となったに違いない。

  

イ・ジュンギ写真集『O‘boy

イ・ジュンギが俳優として歩み、ファンの皆様と出会って得た力、共に分かち合ってきた愛と信頼が詰まった輝かしい20代の日々が、まるで永遠の美しい絵画のごとく閉じ込められています!「

 

名称:イ・ジュンギ写真集「O’boy」for SPLENDID 2WENTIES of LEE JOON GI

価格:4,500円(税込)

発売日:2011年6月4日

仕様:*オリジナル写真集・・・176P撮り下ろし写真120カット使用

   *封入特典・・・DVD1枚(約7分の映像&フォトスライドショー)

サイズ:215×280mm

発売元:JG COMPANY

販売元:インタラクティブメディアミックス(IMX)tyari  

URL: http://www.imx.ne.jp/

関連記事


Page Up