Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

韓国トップR&B歌手HWANEE(ファニ)渋谷公会堂で除隊直後、日本ファンと感激再会!イベント編

2013/11/29 03:45

2013年11月15日(金)小雨が降る東京渋谷公会堂には、開場前から多くのファンが集まりHWANEE(ファニ)ファンミーティング”H-SOUL DEAI”と題した公演開催を待っていた。2011年10月27日に公益勤務要員として入隊し、10月25日に除隊した歌手のHWANEE(ファニ)と2年ぶりに会うためだ。

1115Hwanhee1のコピー
会場が暗くなり、ファニのPVが流れる中、舞台中央からファニが登場。「ファニ!!」と大声援が沸き起こり、公演がスタートした。『・・・ハダカ(・・・하다가)』をしっとりとした歌とダンスで披露すると、感極まった表情のファンが総立ちとなった。

日本語で「おかえりなさーい!」と声がかかると「2年ぶりの舞台です。本当に感慨無量です。ファンの皆様が待ってくださっていて嬉しいです。」と満面の笑顔で応え、会場の一人一人を嬉しそう見渡した。

2年の兵役生活について

「多くの方々が2年間はあっという間と言われましたが、私にとっては20年くらいに思いました。時々ファンの方々が来てくださった事が、励ましになりました。今日は、私に会うために夏はとても暑く、冬は寒い地下駐車場で待ってくださったファンの方が大勢見えます。このように素晴らしい会場で一緒に呼吸しながら歌うことができて嬉しく思います。」と、あらためてファンへ感謝の言葉を述べた。

除隊して一番したかったことは?

「私の仕事が歌手ということで、軍隊の中でも歌う機会はありましたが、1曲くらいしか歌えなくて物足りなかったのです。ですから早くコンサートや、アルバム作りをしたかったです。」

1115Hwanhee2のコピー

兵役生活を終えて何か自分自身変わったことはありますか?

「軍隊の中では、なかなか芸能人の友達と会うこともなかったので、一般の方々の中で心配りができるようになったと思います。」

挨拶のトークのあとは、『죽을것만 같아(チュグル コッ マンカッタ』を熱唱。会場から「ファニ~~!!」と声がかかると「今日はとても寒いですが、東京は韓国より気温も暖かいですよ。今日は皆様と一緒に呼吸でき、雰囲気にあった曲を聞いてください。」と自ら紹介して『이 밤의 끝을잡고  습관(この夜を名残惜しんで、習慣)』を披露し、ムードある歌唱で一気にHWANEEワールドへといざなった。

1115Hwanhee3のコピー
公演が中盤に差しかかり、次はファンからの質問コーナー

寝る前に必ずすることはありますか?

「ipodで音楽を聞きながら寝ます。起きて出かける前には充電がなくなっています(笑)。いろんなジャンルの音楽が好きで聞いています。」(健康に良いので寝るときは何も着ないとのこと)

女性のどんな仕草が好きですか?

「すべての行動を丁寧にする仕草が好きです。明るい印象の方がいいですね。暗い表情だと僕のこと嫌いかと思ってしまいます(笑)」

今日は札幌から来ましたが、北海道に行ったことはありますか?スキー、スノボなどを私が教えてあげたいです。

「行ったことはないけれどスキーもスノボも好きなので、是非行ってみたいです。」

好きな日本のアーティストは誰ですか?

「Aiさんが好きなので機会があればお会いしてみたいですね。そのほかのアーティストの方々でも是非一緒に演奏してみたいです。」

1115Hwanhee4のコピー
日本で一番したかったことは?それは叶いましたか?

「それは今、まさにしていることです。(ファンミーティング)最初に日本のファンに会いたかったです。これからも頻繁に日本に来るようにしますので、よろしくお願いいたします。」

数々のOSTの中で、特に印象に残るものは?との質問には「『ファッション70’s』ですね。この曲で皆さんがファニをたくさん愛してくれるようになったから」と答え、ドラマの主題歌『カスミアパド(胸が痛くても)』をしっとりと歌い上げた。途中、ファニがマイクを会場に向けると大勢の観客がハングルでサビの部分を歌うという場面もあった。

会場が暗くなると、ファニがプロデュースするアイドルグループMYNAME(マイネーム)が登場!『Day by Day』『SUMMER PARTY』を披露した。また、メンバー全員が堪能な日本語でトーク、ファニとの初共演の喜びを語った。

プロデューサーの仕事について聞かれると「プロデューサーとしての役割は、MYNAMEが悪い道にいかないように導くことだと思う」と語りMYNAMEへの深い愛情を示した。MYNAMEからは、「自分がこの世界に入る前からの憧れの大先輩だったので、このようにプロデュースして頂いて幸運だった」と感謝の言葉を述べた。

そして、ファニがMYNAMEとのセッションに選んだ楽曲『Replay』を披露。「本当は自分よりMYNAMEにぴったりではないかと思う。韓国でも日本でもこの曲を皆さんがとても愛して下さっているので、歌いたかったと」と語り、セッションを楽しんでいた。

コンサートも終わりに近づき、日本のファンのために準備したというコブクロの『蕾』を熱唱。歌詞の意味も全て理解して練習したとのことで、素敵な歌声とともに熱い思いが伝わってきた。

1115Hwanhee5のコピー
最後にファニからの手紙

「皆さん、楽しんでいただけましたか?今日は皆さんに頂いた感謝と愛に、私の思いをお届けしようと思いましたが、結局また私は皆さんの愛を頂いた気になってしまいました。兵役へ行って皆さんに再びお会いするまで、2年以上の時間が流れていました。いつも変わらず、いたらない私を愛して応援してくださって感謝しています。

皆さんがいるから、今、私がこの場にいれるのだと思います。歌手ファニとして、そして男ファニとしてもっと成長する姿をお見せすることを約束します。これからも、ずっと精進してファンの皆様の大きな愛に必ず恩返しします。またお会いできるその日まで、幸せで元気でありますように・・・ファニ」

会場から「ファニ、ファイティン!!」の声が響き渡った。最後の曲『심장을 놓쳐서(Because I Missed Your Heart)』を会場をまわりながら披露した。最後に観客全員とのお見送り握手会がありファンとの嬉しい再会の時を楽しんた。

「入隊するときに、ファンの皆さんが2年の間に自分を忘れてしまうのではないかと思い、泣いたことを、今日思い出した。」というファニ。変わらぬ大きな声援と愛情を十分に感じて、魅力的な歓声と素敵な歌声をいつまでも聞かせてほしい。

セットリスト

【HWANHEE】

 Intoro+하다가(ハダカ)

 죽을것만 같아(チュグル コッ マンカッタ)

 이 밤의 끝을잡고  습관(この夜を名残惜しんで、習慣)

 가슴아파도(胸が痛くても)

【MYNAME】

 Day by Day

 SUMMER PARTY

【HWANHEE & MYNAME】

My Angel

Replay

【HWANHEE】



심장을 놓쳐서(Because I Missed Your Heart)

~HWANHEE(ファニ)~

本名:ファン・ユンソク

オフィシャルサイト

韓国http://www.hwanheesoul.com

日本http://www.hwanheesoul.jp

1999年、SMエンターテイメントより「Fly To The Sky」としてデビュー

6作目のアルバムより事務所を移籍、グループと並行してソロの活動を広げていった。

出身:ソウル

生年月日:1982年2月14日

血液型:B型

俳優活動

MBCドラマ「オーバーザレインボー」(2006)

SBSドラマ「愛してる」(2008)

MBCドラマ「嵐の恋人」(2010-2011)

映画「スター輝く愛」(2012)

 

関連記事


Page Up