Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2PMが東京国際フォーラムでファンミーティング開催!<イベント編>

2017/6/20 06:00

取材:記事・写真/RanRanEntertainment
写真/オフィシャル

2017617日(土)東京国際フォーラムにて、本国の韓国はもちろん、日本を始めアジア各国でトップアイドルとして活躍する2PMがメンバー6人全員でのリアル体験旅行バラエティ「2PM WILD BEAT~240時間完全密着!オーストラリア疾風怒濤のバイト旅行~」【完全初回限定生産】Blue-ray&DVDのリリースを記念し、ウヨン、ジュノ、チャンソンの3人が参加してのファンミーティングを開催した。

9J9A7392-2a

昼と夜の二回公演で行われたファンミーティングは、広い会場を埋め尽くす多くのファンが集まり、大盛況を呈した。
まずは大歓声の中、3人がステージに登場、挨拶の後、第一話のダイジェストを鑑賞。その後、トークやゲームをするという構成。

wbe0187a

デビュー10周年を迎えた彼らが、デビュー以来初めて6人全員での海外旅行に出発、広大なオーストラリアの自然を舞台に予測不能の珍道中を繰り広げるというリアル体験バラエティは、第一話から面白さ爆発。鑑賞の間、客席からは何度も笑い声が沸き起こった。

wbe0262a

映像の鑑賞後、まずは「2PM WILD BEAT メモリアルトークコーナー」と題し、ダイジェスト以外の映像がいくつか流れてトークが繰り広げられた。最初は、海岸の散歩を一人楽しむテギョンの映像だったのだが、カッコ良いことを言いながら歩きながら、陽を避けようと差した傘がおちょこになってしまったり、波打ち際に腰を下ろすと波が打ち寄せてきて、飛沫を浴びてしまったりする姿に、「テギョンさんはこういうセリフを言う方じゃないんですけどね。」「愛嬌が多い方です。」「なんか少しずつ惜しいですね。」「それが魅力です。惜しいけど、カッコイイ。」と言いたい放題(?)の3人。

しかし、その後にジュノが波と戯れながらキザなセリフを言う映像が流れ、今度は「僕の気持ちとは全然違います、字幕が~!あれは二度と見たくないです。」と耳を赤くして恥ずかしがり、会場は笑いに包まれた。

wbe0301a

抽選で選ばれたファンとペアを組んでオーストラリアに関するクイズに答えるコーナーでは、オーストラリアの正式名称や、エアーズロックを名付けた探検家などについての問題の他、ニックンが被っていた帽子の色まで出題され、見事全問正解のジュノチームが勝利を納めた。クイズに参加のファンにはサイン入りのポスターが贈られた。
また、会場でファンから募集した質問に答えるコーナーもあり、「海外に行く際に荷物はきちんと詰め込むタイプですか?」「最近、何にドキドキしていますか?」などといった質問があった。

wbe0852a

荷物については、いつも時間をかけて、日程よりも多めに洋服も準備し、きちんと詰め込むタイプのウヨン、爆破状態の衣装部屋で1時間半くらい「いつか片付けなくちゃいけないな」とボーっと考えながら服を選び30分で詰めるというジュノ、23日の予定なら10分、1週間くらいの予定なら1520分で終わるというチャンソン、三者三様の答えが飛び出し、笑いを誘っていた。

wbe1622awbe1774a

ドキドキしていることについては、チャンソンは現在出演中の舞台に期待感でドキドキ、ウヨンは音楽作りにドキドキ、家で一人踊りながら曲を作るのがワクワクドキドキするとのこと。ジュノは7月から始まるソロツアーにドキドキしていると言うと会場から拍手が起こった。
また抽選で選ばれたファンとペアを組んで3本のワインの中から、一番高いワインを選び出す「王位争奪戦芸能人格付ワインテイスティング大会」も開催された。「本物ですか?酔っぱらってもいいですか?」と始まる前に冗談のように聞いていたチャンソンだったが、最初のテイスティングでグラスのワインをなんと一気飲み。2つめのワインもかなりの勢いで飲み干してしまった。他の二人は慎重に吟味をして、導き出した答えは3チームとも「A」だったのだが、残念ながら不正解。一番安いワインと当てることになり、チャンソン、ウヨンチームが正解し、勝負はここまでとなった。テイスティングに参加したファンには3人と一緒に記念撮影した写真が贈られた。

wbe0993a

王位争奪ということで、王となった二人から正解できなかったジュノに歌を披露するよう命令が下され、少しだけ新曲を振り付きで披露、歓声が上がった。

wbe0270a

「僕たちの日常がDVDでリリースすることができて、すごく嬉しいです。DVDのおkげで、ファンのみなさんとお会いできて嬉しいです。WILD BEATは僕たちの初めての旅行でしたが、僕にとってとても良い時間でした。特別な思い出で忘れられないです。その特別な思い出をみなさんと共有したいです。みなさんも楽しんで下さい。」(ウヨン)

wbe0372a

「僕たちは歌手としてステージに立つことが当たり前ですけど、このようなイベントでみなさんとお会いすることは少ないので、一緒に楽しむことができて嬉しかったです。6人で旅行するだけでも興奮して、どんな旅行になるのかすごく期待もしましたが、結局はバイトしながらになりました。でも、その時間が僕たちに大事なものになりました。そして、僕たちのリラックスした姿をお見せできるいい機会になったと思います。いつもと違う僕たちの姿を見て元気になってくれたらいいなと思います。」(ジュノ)

wbe0785a

「メンバーたちと一緒にオーストラリアに行っていい思い出がたくさんできました。お互いの友情とか絆を確認できた時間だったと思います。ここまで見せてもいいのか?という位、自由な姿も見ることができますので、楽しんで下さい。」(チャンソン)

最後に一人ずつ、熱い挨拶の言葉を残して、ファンミーティングは終了となった。

wbe1821a

2PM WILD BEAT 240時間完全密着!オーストラリア疾風怒濤のバイト旅行~【完全初回限定生産】」Blue-ray&DVD

96日(水)リリース
Blue-ray \21,000 + DVD \19,000 +
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
公式HPhttp://kandera.jp/sp/wild/

 

 

関連記事


Page Up