Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【第72回NHK紅白歌合戦 速報】日向坂46 『君しか勝たん』 最高のパフォーマンスを披露したい!

2021/12/28 18:10

取材:記事/RanRanEntertainment・写真/オフィシャル

第72回紅白歌合戦のリハーサルが12月28日(水)より、東京国際フォーラムにて始まった。日向坂46の歌う曲は 『君しか勝たん』。取材に応じたのは、佐々木久美、齊藤京子、加藤史帆、金村美玖、丹生明里、河田陽菜の6名。

_7NS3148s

©NHK


冒頭、佐々木が「今回、日向坂46 はデビューして3年連続3 回目の出場となるんですけれども、本当にこうして紅白にデビューからずっと出させていただけているのは光栄なことです。今年も日向坂46らしいステージを 2,021年の集大成として皆さんにお届けできるよう頑張りたいと思います」と意気込んだ。


加藤は「年末みんなと一緒にいれる喜び。毎年あのステージに上がると緊張して頭が真っ白になって、記憶がないみたいになるので、今年こそはちゃんと楽しみたいと思っています。ちょっと今まで余裕がなかったという感じです」と今年こそはという姿勢をあらわにした。

この1年を振り返って、一文字でたとえると、齊藤は「“歌”ですかね。個人的にもグループでも結構歌わせていただいたので、“歌”を選ばせていただきました」と話した。

金村は「“君しか勝たん”という楽曲を歌いますので、テレビの前の皆さんしか勝たんよという気持ちと日向坂しか勝たんよという気持ちになっていただけるよう、 精一杯 パフォーマンスしたいと思います。そして、来年の3月には東京ドーム公演も控えて おりますので、その時に最高のパフォーマンスができるよう、紅白歌合戦を通して日向坂をより好きになっていただけるよう頑張ります」と気合いを入れていた。
今回出場できなかった小坂菜緒について、「22人で早くステージに出たいという気持ちをみんな持っているし、小坂がいつ帰っきてもいいよう最高のパフォーマンスを出せるよう頑張りたい」とみんなで頷きあった。

 

関連記事


Page Up